脳内交響曲

ARTICLE PAGE

04 2020

気に入った曲のリスト(国内)

前回の記事と同様、今回も気に入った音楽のリストを載せていきます。
今回は国内編です。
(前回はコチラ

前回同様、一応特に気に入っている曲やバンドは太字になっています。
あと今回も見やすくするためにジャンルはロックメタルポップス等々で分けてあります。

内容についてはメモ的な物なので、そんなに参考にはしない方が良いと思われます。
あくまで一個人が書いた個人的なものなので、そのへんはご理解ください。
(批判とかは一切受け付けないです)



(ロック・メタル系(国内))

AURA
気に入った曲・・・Just A Friend?...Peace of Prayer愛・オーランド (New Version)夢見る人形O・T・O・N・A、Go! Go! Go!、Oh No!
一昔前に人気だったらしいバンド。90年代初期にアルバムをいくつかリリースしてるんですが、このバンドは曲を作るのが上手く、メロディセンスがあるのが良いですね。ボーカルも結構上手いというか、味のある歌唱を披露しています。アルバムは切ない曲盛りだくさんな1stが一番好みでしょうか。個人的に同時代ではx、color、ziggy等々と並んでセンスの良いバンドだと思います。

〇Baiser
気に入った曲・・・フローラ、くちづけ
90年代のビジュアル系バンド。結構前にアルバムを一通り聴きました。個人的にこのバンドは曲調がそこまで好みでないんですが、フローラという曲は中々いい曲だと思います。この曲はかなりスピード感がある曲で、メロディが記憶に残ります。このバンドの代表曲という感じでしょうか。あとはくちづけなんかもキャッチーでいい曲ですかね。この曲は結構当時の雰囲気の強い曲なので、聴いてると懐かしい感じがあります。(笑)

〇Beat Crusaders
気に入った曲・・・foresight、overture、be my wife、Mighty MindEyes in the skyFeel、Love Dischord、Cum On Feel The Noize、Perfect Day、Ghost、Shooting Star、Olgadies、Let's Get Back、Winterlong、Don't Say Good-Bye
一昔前に活動してたロックバンド。このバンドは音源の数が多いので、後追いで聴こうとすると結構苦労します。(笑)ほとんど歌詞は英語なんですが、メロディは洋楽っぽさはさほどないですね。若干チャラい雰囲気があるので、その辺りは結構鼻につく感じでしょうか。ただ、好みの切ない系の曲がちらほらあるので、バンド自体の印象は中々良いです。

〇Bench Warmer
気に入った曲・・・Now and Forever
結構マイナーなロックバンド。リリースしたアルバムは一枚だけみたいですね。曲はメロディアスなロックで、ボーカルは若干絶叫気味なパートもあったりします。正直歌唱力は高くなく、そのあたりが若干b級感を感じさせますが、上記のNow and Foreverなんかは中々いい曲だと思います。この曲な何となく隠れた名曲という印象を受けますね。

〇BODY
気に入った曲・・・I Love You
90年代に短期間活動していたバンド。D'ERLANGERというバンドのメンバーが結成したらしいです。そっちのバンドはあまり詳しくないんですが、このバンドのシングル曲i love youという曲は中々いい曲だと思います。若干安直な(笑)曲名ですが、メロディーはとてもキャッチーです。この曲はアルバムだと音のミックスが悪いので、個人的にはリミックスアルバムの方を聴いてる感じですね。

〇BUCK-TICK
気に入った曲・・・Love Me、My Eyes & Your Eyes
結構有名な(?)ロックバンド。ベストとアルバム一枚しか聴いてないのですが、このバンドは今の所あまりピンとこない感じですかね。上記の曲なんかは、メロディーも切ない系なのでまあまあ良いと思います。結構いろんなジャンルに手を出してるみたいなので、このバンドはアルバムを色々聴いていけば、もっと印象が変わりそうな気はしますね。ただ、作品数が多いので、今のところ手を出すのはイマイチ気が進まない感じです。(笑)
(追記)一通りアルバムを聴いてみました。ほとんどの曲はパッとしない古臭いロックという感じで、惹かれなかったです。なんだろう、とにかくノリが軽くてシリアスさがかけてる印象ですね。なんか安っぽい電子音楽とかも作ってますけど、そういうのもどうでもいいです。
アルバム数の多さから嫌な予感がしましたが、やっぱ無駄に曲数の多いバンドはダメですね。まあこのバンドは私と相性が悪かったということなんでしょう。

〇Cali≠gari
気に入った曲・・・月夜の遊歩道、冬の日(前ボーカルの方)、冷たい雨(後任ボーカルの方)、空想カニバル、ブルーフィルムいつか、どこかで。
ヴィジュアル系バンド。このバンドはけっこうダークな感じが好みで、昔よく聴いてました。最近どんな音楽をやっているかは追っかけてないので知らないのですが、ボーカル変わる前の音源に好みの曲は多いですかね。電子音楽系の楽曲よりも、やっぱりバンドサウンドの曲がいいです。お気に入り曲は上記の太字の曲でしょうか。このバンドはバラード系の曲を作るセンスが優れてる印象です。

〇Cigaretteman
気に入った曲・・・stay、Throwing Definition
女性がボーカルのロックバンド。wiki見たらなんか今でもすごい評価されてるみたいなことが書いてあった気がしますが、個人的にはb級バンドという印象です。上記の曲はメロディはまあまあ良い感じなんですけどね。なんかボーカルが素人くさいです。メジャーに行けなかったのもまあ当然かなという感じ。ちなみにこのバンドは母に聞かせてみたことがあるんですが、その時は酷評されました。(笑)まあボーカルはあんまり上手くないから当然と言えば当然ですかね。

Color
気に入った曲・・・PURPLE CARPET、Left WingCat Cat CatTomorrow Never ComesSoldier Sings、悲しき Virgin Heart、Sandbag Cindy、Love Crash Have Smash
妃阿甦がこのバンドのカバーをしてたので知りました。結構昔のバンドです。ヴィジュアル系では珍しいのかは知りませんが、パンク的な音楽をやっています。メロディはキャッチーなので、ジャンルはメロディアスパンクという感じでしょうか。 一緒に歌える感じのパートが多めなので、ライブとかが結構盛り上がりそうです。ボーカルは結構癖があるというか正直上手くはないんですが、曲には合ってるので問題はないと思います。
アルバムはまだ未聴のものもありますが(remindというやつ)、個人的には2ndが一番お気に入りですかね。このアルバムは全体的にいい曲が揃っているので、何回グルグル聴いても飽きないです。
(+)PURPLE CARPETを追加。

〇Deluhi
気に入った曲・・・Orion once again、Ivory and Irony
もう解散してると思いますが、メタル要素の強い音楽をやっていたバンドです。結構激しい曲もあって、ボーカルもシャウトしたりするんですが、メタル曲はどれも似たり寄ったリなので聴いてるとウンザリしてきます。好みな曲も左程ない印象ですかね。上記のOrion once againなんかは良いと思います。この曲はイントロもいい雰囲気だし、サビも中々感動的なのでまあまあ名曲だと思います。

〇D'espairsRay
気に入った曲・・・凍える夜に咲いた花
一昔前に活動していたバンド。結構メタル用要素の強い曲をやってたと思うんですが、正直ぱっとしない曲が多く、あんまり記憶に残ってないです。海外とかでもライブやってたみたいですが、そんなに評価されるほどかなあという感じ。唯一ピンと来たのは凍える夜に咲いた花という曲くらいでしょうか。電子音楽的な要素が若干ありますが、それを上手い具合にバンドサウンドに取り込んでいるので、これは良曲だと思います。

〇DIE KUSSE
気に入った曲・・・Lunar Maria
上記の曲がオムニバスアルバムに入ってたので知ったバンドです。全くどういうバンドなのかは知らないのですが、アルバムの中では比較的印象に残る曲をやっています。全体的に曲に憂いを感じるのがいいですね。ただボーカルが下手気味なので、あくまでこのバンドはb~c級バンドという感じです。

〇DIR EN GREY
気に入った曲・・・
(single)-I'll-
(1st)アクロの丘
(2nd)脈、理由、太陽の碧
(3rd)24個シリンダー、Bottom of the death valley
(5th)朔 -saku-、dead tree
(6th)CLEVER SLEAZOID(シングルの方)
(7th)慟哭と去りぬ、Glass Skin
(9th)Behind a vacant image、The inferno
(10th)Values of Madness、Downfall、理由(再録)
比較的有名なロックバンド。このバンドは昔結構よく聴いてました。割と一般的な評価の高いバンドですが、結構曲の出来にばらつきがあるので、アルバム通して聴くのはダルかったりします。激しい曲もまあいいのはあるんですが、どちらかと言えばメロディアスな曲の方が印象には残りますかね。太字にした曲はいずれも名曲だと思います。

〇ELLEGARDEN
気に入った曲・・・Don't Trust Anyone But Us、The End Of The World右手、Supernova、Perfect Days、Red Hot、
このバンドは姉に薦められて昔聴いてました。今風のバンドらしく歌詞は殆ど英語で、曲の雰囲気も何となく洋楽っぽいです。ボーカルはそこまで好みというわけではないんですが、歌唱力はかなり高い方だと思います。感情のこもった曲が割と多めで、個人的にはそういう系の曲に魅力を感じますね。最近活動再開したみたいなので、新しくアルバムとか出してくれたら個人的にはありがたいです。

〇GACKT
気に入った曲・・・ANOTHER WORLD
有名な男性ボーカリスト。以前はバンドをやってたみたいですが、そちらはあんまり印象に残っておらず詳しくないです。とりあえずベストだけ聴いたんですが、今一つ曲は印象に残らないものが多いですね。今の所いいと思った曲はANOTHER WORLDくらいでしょうか。この曲はリフやサビのメロディがキャッチーなので、まあまあ記憶に残ります。

〇Girugamesh
気に入った曲・・・Smash!!、patchwork、stupid、FREAKS、puzzle、Asking Why、Dead World
一昔前に活動してたバンド。メタル要素の強いヴィジュアル系バンドで、結構ヘヴィな曲をやっています。このバンドの美点はボーカルが上手い所ですかね。特にシャウトはこのジャンルではかなり迫力があると思います。残念な所は作曲能力があまり高くなく、単純な曲が多いところでしょうか。あと後期は結構シリアスさの欠けたチャラい雰囲気の曲をやるようになってしまったので、その辺りも残念でした。

〇GLAY
気に入った曲・・・
Innocence、Together、月に祈る、グロリアス、BELOVED、都忘れ、YOU MAY DREAM、ビリビリクラッシュメン、誘惑、SURVIVAL、SCREAM
※1st~9th、13~15th、レア音源集1・2は既聴(10th~12thのみ未聴。)
有名どころのロックバンド。このバンドは一応ベストだけ聴きました。ベストは数枚組で結構曲数があるやつだったんですが、印象に残る曲は殆どない印象です。グロリアスという曲はサビのメロディが印象的なので、名曲だと思います。ただこの曲以外は正直ぱっとしなかったので、今の所このバンドは一発屋という感が強いです。
(+)いくつかアルバムを聴いたので、曲を追加しときました。全体的に軽いノリの曲が多く、あんまり印象は良くないです。特に最近のアルバムは下らない曲ばかりなので、二度と聴きたくないと思いました・・・。(20.11.26)

〇Glory Hill
気に入った曲・・・Get Up、イノセント
一昔前に活動してた割とマイナーどころのロックバンド。うろ覚えですが、ellegardenの後釜的な扱いを受けてた気がします。結構前に色々音源は聴いてみたんですが、曲は割と普通なものが多くて、あんまり記憶には残ってないです。比較するのはあれかもですが、ellegardenに比べると今一つパッとしない印象ですね。まあ有名にはならず消えていったのも当然という感じです。

〇Going Steady
気に入った曲・・・銀河鉄道の夜
割とマイナーどころのロックバンド。アルバム二枚だけ出して解散したみたいです。一応両方聴いてみましたが、銀河鉄道の夜という曲だけ中々いいと思いました。なんとなく青臭い感じはあるのですが、切ない系の曲なのでマアマア私の好みに近いです。ちなみにこの曲はたしかwikiに松任谷由実の曲に似ていると書いてあって笑った覚えがあります。最初は気づきませんでしたが、確かによく聴いてみるとサビが似てます。

〇Heartless
気に入った曲・・・HORIZON
一昔前に流行った(?)メタル要素の強い音楽性のV系バンド。結構前に一通り音源聴きましたが、そこまでパッとする曲はなく、まああくまでよくいるB級バンドだなという感じです。マイナーなまま解散したのも当然でしょう。唯一HORIZONという曲はまあまあ良いと思いました。個性とかはあまりないんですが、サビが少しだけ印象的な曲です。こういう曲を量産出来たら、もうちょっとは注目されたと思うんですけどね。

〇the HIATUS
気に入った曲・・・Centipede、ベテルギウスの灯
上述のellegardenのメンバーが結成したバンド。一応1st~2ndは聴きました。感想を言うと、コチラはellegardenに比べると曲があまり面白くないなあという印象ですね。メロディもそうだけど、全体的にとっつきにくくなってしまっているのが何だか残念です。音質は良いんですけどね。ぶっちゃけこのバンド聴くならellegarden聴いとけば十分じゃんと思ってしまいます。上記の二曲は絶賛する程ではないですが、まあまあの曲と言えるでしょうか。一応the HIATUSはアルバムを他にもいくつか出しているみたいですね。ただ1stと2ndがこの出来では、バンドのその後を知りたいなとは正直思わないです。

〇hide
気に入った曲・・・Misery、Flame (Psyence Faction Version)
x japanのメンバーのソロ。x japanは個人的にとても好きでよく聴いてるんですが、hideのソロは正直好きではないですね。xと比べて面白くないというのもあるんですが、xと比べなくても曲がイマイチなので、好きではないです。xはhide作曲の曲で名曲とかあるのに(jokerとか)ソロの方は何でこんなにパッとしない曲ばかりなんだろうなあと思ってしまいます。上記の二曲ぐらいが個人的に数少ないおっと思った曲です。ただ、これらにしても曲の出来は絶賛するほどではなく、何度も聴きたいとは思わないですね。やっぱyoshikiのジャッジが入らないと、hideは良い曲を作れないんでしょう。個人的にはx japanを聴いとけばhideのソロは別に聴かなくてもいいじゃんという感じです。

〇Ladies Room
気に入った曲・・・One Night Stand、Rocking House、Thank You
80年代後半辺りから活動してるハードロック・バンド。yoshikiのレーベルからアルバムを出してたので聴いてみたのですが、曲の印象は左程よくないですね。まあ聴けないこともないけど、別に聴かなくても全く問題ないレベルのb級バンドです。xのクオリティを期待すると肩透かしを食らうこと必至でしょう。まあこういうマイナーな音楽をわざわざ聴くのは私みたいなものでしょうが。(笑)あの時代は多分、こういう平凡なハードロックバンドが数多くいたんでしょうね。ちなみにどうでもいいことですが、youtubeで動画を見る限り、このバンドは結構広めな会場でライブとかやってたみたいですね。こんなb級バンドでも広めな会場でライブできてたなんて、やっぱバブルの時代は景気が良かったんだなあとしみじみ感じます。

〇La:Sadie's
気に入った曲・・・Lu:Ciel、objexxx舞夢、還ラザル記憶...、切断
dir en greyの(実質)前身バンド。リリースした音源が殆どデモテープで、音質は良くないものが多めです。ただ曲自体は結構出来が良いものが多く、いま聴いても十分楽しめます。objexxxのサビとかは結構歌いたくなりますね。中々良いバンドなので、いつかこのバンドの曲を全部まとめたcdがリリースされないかなと思ったりします。(絶対ないと思いますが)

〇LUNA SEA
気に入った曲・・・Rosier、Storm、Loveless、True Blue、Hold You Down、Luca、Philia
ヴィジュアル系の有名どころのバンド。このバンドで印象に残っているのはmotherというアルバムの1、2曲目ですね。だいぶ昔に聴いたとき、凄い雰囲気があってメロディもいいなと思ったのを覚えてます。ぶっちゃけこのバンドはこの二曲だけが飛びぬけて素晴らしので、あとの曲はオマケみたいなもんです。(笑)一応最近のアルバムにもlucaやPhilia等々チラホラいい曲はあるみたいですね。ただやっぱり私の中でこのバンドはloveless~rosierの印象が強いです。

The Mad Capsule Markets
気に入った曲・・・神歌 KAMI-UTA、雲-kumo- 、| ̄|_ (PULSE)
比較的有名なバンド。このバンドは前期は興味はないんですが、後期の音楽性(4Plugs以降)が素晴らしいですね。エレクトロな要素を取り入れたヘヴィロックをやっているんですが、曲の質が全体的に高く楽しく聴けます。相当ヘヴィな音作りなのに、ノリノリになって聴けるのが面白いですね。とても個性のあるバンドだと思います。インダストリアルメタルってかなりつまらない音楽性のバンドが多い印象なんですが、そのジャンルの中でこのバンドは数少ない成功例なんじゃないでしょうか。海外でもライブとかやってて結構人気があったようだけど、それもまあ納得という感じです。アルバムは4Plugs以降の作品はどれもお気に入りですね。曲に関しては、神歌 KAMI-UTAという曲が彼らの曲の中でも一番出来の良い名曲だと思います。結構前に解散してしまったのが惜しいバンドです。

〇MAGGIE MAE
気に入った曲・・・Funny Lip、Destiny Love、こんなぼくにつれられて こんなぼくにさらわれて きがついたときはこうかいしてるかもね、Mr.Marlyoung
takuiがソロ以前に組んでいたバンド。デモ音源一個しか聴いてないので、あんまり詳しいことは知らないのですが、ソロの方と同様曲のクオリティは高めです。ロックな曲もあればポップでキャッチーな曲もあって、曲のバリエーションが豊富なのがいいですね。ボーカルもこの頃から十分上手いですし、中々センスを感じさせます。今となっては入手困難ですが、他の音源も機会があればいつか聴いてみたいところです。

〇MASCHERA
気に入った曲・・・ゆらり
Pixivでとある方に薦めてもらって知ったバンド。結構前にアルバム一通り聴いていて、パッとしない曲ばかりなので、まあb級バンドだなという印象を持っています。(笑)ただ、唯一ゆらりという曲だけはかなりの名曲だと思います。この曲はサビのメロディがかなり印象的だったり、中間のギターソロも中々力が入っていたりと聴きどころが多いです。90年代v系の重要曲の一つと言えるでしょう。個人的には結構ノスタルジーを感じるタイプの音楽です。

〇meth.
気に入った曲・・・青く果てない世界、the Mass.、by all means、Just Keeping Me、HUSK終わりなき闇よ、Good by to my self、at will、Black[666]Scheme、No one can stop me、can't come Back
2000年代後半に活動してたバンド。音楽性は一昔前に流行ったv系メタルなんですが、メロディの抒情性がこのジャンルではひと際強く印象に残ってます。チャラいだけのバンドと違って、終始楽曲にシリアスな雰囲気があるのも好印象ですね。ボーカルがかなりうまいのもこのバンドの美点でしょうか。活動期間が短く、音源の数が少ないのが個人的に惜しいです。マイナーなまま終わってしまいましたが、末永く活動してほしかったと思うバンドの一つでした。

〇Morning Glory
気に入った曲・・・Everything
岐阜県出身のバンド。寡作なグループみたいですが、とりあえず1stアルバムだけ聴いています。ジャンルはメロコアということで中々スピード感のあるメロディアスなロックをやっています。曲が妙にどれも短いのもこのジャンルではおなじみなんでしょうかね。(笑)感想を言うと、曲が短いせいもあってか、今一つ楽曲にひねりが無いのが惜しいです。個人的にはもう少し曲は長めで印象的なパートが複数ないとリピートしたくなる衝動が湧きません。(笑)あとボーカルになんとなくb級感があるのが惜しいかな。全体的な完成度はまだまだという印象です。アルバムの中で中々気に入ったのは突然棒読みの日本語が飛び出してびっくりするeverythingという曲ですかね。この曲は結構尺が長いこともあって展開が練られてる印象です。メロデイーもとてもキャッチーだしpvが作られるのも納得という感じ。この曲が中々良いので、他のアルバムもそのうち聴いてみようと思います。

〇MUCC
気に入った曲・・・ぬけがら、夢死、チェインリング
v系では比較的有名なバンド。初期はこのジャンルでは結構暗めな雰囲気の曲をやってたので、個人的にはその頃の印象が強いですね。このバンドは一時期はよく聴いてました。ただ、そんなに長く聴き続ける程曲がいいというわけでもないので、最近は殆どまったく聴いてないですね。今でもマアマアいいと思うは上記の数曲くらいでしょうか。このバンドは好きな人はいるんでしょうけど、個人的にはそこまで評価してないです。

〇noodles
気に入った曲・・・bitter friend、Ingrid said、fool song、6 color's、Bye Bye Baby
女性ボーカルのロックバンド。あまり激しい要素とかはなく、メロディアスで聴きやすい音楽をやっています。
何枚かアルバム聴きましたが、上記の曲なんかは割と好みですね。
ちなみにボーカルは大人っぽい色気のあるおねいさん声です。どちらかと言えばロリ声の方が好きなので、個人的にボーカルはそこまで惹かれないかな。

〇The Oystars
気に入った曲・・・Livin' in the sun、SO SERIOUS 〜がむしゃらな恋〜、なんか幸せ勇気忘れない
なんかのアニメのテーマソングを担当していたバンド。結構ソフトで明るめなロックをやっています。大抵こういう音楽性のバンドは面
白くなかったりするんですが、このバンドはメロディセンスが頭一つ抜けている印象ですね。上記の曲はいずれもポップでキャッチーなので、とても耳に残ります。一番いいと思った曲はなんか幸せですね。この曲はクオリティも高く、タイトルの通り、聴いてると多幸感を感じる曲です。(笑)

〇OZ
気に入った曲・・・Holy [CRAP BGM]
一昔前に活動してたマイナーなv系メタルバンド。音はかなりヘヴィで、ボーカルも中々(クリーンは下手ですが)デスボイスはかなりドスがきいてて良いと思います。残念なのは似たような単純な曲が多いことでしょうか。作曲は下手な方だと思います。あとボーカルも一本調子なので、そのあたりもマイナスですね。音の迫力は結構ある方なので、何だかもったいないです。良いと思った曲はHoly [CRAP BGM]でしょうか。この曲は一番最後に出たミニアルバムに入ってた曲で、このジャンルの中ではかなり激しい方の曲なので、印象に残りました。

〇Pay Money To My Pain
気に入った曲・・・
(1st)Paralyzed ocean
(2nd)Position
(3rd)This life、Weight of my pride、13 monsters
(4th)Sweetest vengeance
(その他)All Because of You
一昔前に活動してたヘヴィロックバンド。曲の雰囲気はあまり日本のバンドという感じではなく、どちらかといえば海外的です。ボーカルが全部英詞だからですかね。1stは勢いはあるけど全体的に散漫な出来の凡作。2ndは特筆するものはあまりないものの、比較的まとまった良作。3rdは後半ソフトな曲ばかりでだれるけど、前半は印象的なメロディがチラホラ飛び出す良作。4thは遺作となった作品ですが、最初の曲以外は左程印象に残る曲がないので、個人的には凡作。ボーカリストがバラバラなのもマイナスですね。まあこのバンドは比較的出来がいいのは2nd~3rdという感じでしょうか。

〇Raphael
気に入った曲・・・秋風の狂詩曲
90年代後期のv系バンド。結構昔に一通りアルバムを聴いたのですが、このバンドはあんまり曲が印象に残ってないです。メタル要素はあったりするんですが、小奇麗な感じの曲が多いので、多分趣味が合わないんでしょうね。ボーカルがクセのある感じで、あんまり上手くないというのも個人的にはいまひとつな点です。気に入った曲は上記の秋風の狂詩曲くらいでしょうか。この曲はボーカルは相変わらず癖が強いんですが、全体的に切ない雰囲気が漂っているのでマアマア聴けます。

〇Rentrer En Soi
気に入った曲・・・STAY GOLD
2000年代に活動してたバンド。結構前に音源を一通り聴いてて、若干はまってました。初期はかなりぱっとしないv系バンドという感じだったのですが、後期はヘヴィ路線の楽曲がチラホラ出始め好みに近づきました。結構清らかな感じの雰囲気の楽曲が多く、個性があるバンドだとは思います。このバンドで一番いいなと思う曲はベストに入ってたstay goldという曲ですね。ベタな卒業ソングという感じなのですが、解散前に出た曲ということもあって、中々感動もひとしおです。

〇Rose Noir
気に入った曲・・・Mad
後述のSophiaのメンバーが在籍していたバンド。youtubeで視聴しただけですが、madという曲はノスタルジック(?)な趣のあるイントロやギターソロ等聴きどころの多い曲ですね。音質が悪いのがちょっと残念かな。もうちょっといい音質で聴きたいところですが、オリジナルのテープの音質はどうなんでしょうね。(そもそもどこで売ってるのか知らないけど)

〇ROUAGE
気に入った曲・・・蜃気楼
90年代のv系バンド。このバンドは蜃気楼という曲が印象に残ってますね。アルバム未収録のシングルb面曲なのですが、出だしからキャッチーなメロディが聴け、サビも中々耳に残るので、中々の良曲だと思います。
残念なのはこの曲以外は良い曲が今一つないことですね。(笑)一応一通りアルバムは聴きましたが、蜃気楼よりいい出来の曲は無かったです。なので、このバンドはこの曲だけ聴いとけば十分だと思います。

〇Sadie
気に入った曲・・・
(best)obstacle progress 、迷彩a holy terrors、Empty room
(1st)Ice Romancer
(2nd)慟哭、Juggernaut、ドレス、霞に消える華、GIMMICK、クライモア
(mini)RED LINE
(single)face to face
しばらく前に活動していたヘヴィロックバンド。このジャンルのバンドとしては珍しく、全体的に重く切ない雰囲気の楽曲が多いので、印象はとても良いです。作曲者にセンスがあるからなのか印象的なメロディが数多く聴けます。
(後期を除けば)大体どの音源にも印象的な曲が入ってるので、センスのいいバンドだと思います。アルバムについては2ndのcold bloodは中々の名盤だと思います。次点は初期に出したベスト盤でしょうか。
残念なのは後期に今一つな作品を量産してしまったことですね。ヘヴィで切ない系の路線から段々ずれていってしまったんですが、個人的にはその路線は最後まで貫いてほしかったです。

〇Sel'm
気に入った曲・・・dusty doll、Creature、ARROWS
しばらく前に活動してたバンド。結構ヘヴィ路線の曲が多いので、印象は比較的良いです。特筆するべき点は(前任者の)ボーカルの歌の上手さでしょうか。感情もかなりこもってて、このジャンルの中でもピカイチの表現力だと思います。
残念なのは作曲能力が低く、楽曲が今一つ印象に残らないことですね。このバンドはたとえるなら、良い素材を使っているのに、まずい料理を出すレストランという感じです。(笑)まあマイナーなまま消えたのも当然かなという感じ。
気に入った曲は上記の三曲くらいですね。dusty dollはかなり「熱さ」を感じさせる曲で、ボーカルの表現力も高く、名曲だと思います。

〇Sentimental Bus
気に入った曲・・・SUMMER TIME KIDS STORY
90年代に短期間活動してたバンド。あんまり詳しくないですが、野球をテーマにした曲が結構人気のようです。女性ボーカルは可愛い系で、個人的にまあまあ好きな方ですね。アルバムを二枚しか出してないので曲の数は少な目。個人的にいいと思った曲は上記の一曲だけですね。切ない系の曲です。やはりこういう軽めな音楽をやっているバンドは、切ない系の曲をやるに限ります。(笑)

〇SHY BLUE
気に入った曲・・・BREATHLESS、MYSTIC BLUE
90年代のロックバンド。あんまりネットに情報が無いので詳しいことは分からないですが、アルバムは一枚だけのようです。さほど特筆する点の無い平凡な音楽性ですが、上記の二曲は中々の出来ですね。BREATHLESSはサビから始まる曲で、いきなり印象的なメロディを聴かせるマアマアの良曲。mystic blueは中々雰囲気のあるミドルテンポの曲で、コチラもマアマアの良曲です。

〇SISTER'S NO FUTURE SUPER DELUXE
気に入った曲・・・十八の春
colorのメンバーが参加しているということで知ったバンド。結構前に一通り音源は聴いたのですが、colorに比べると楽曲はパッとせず、大して印象には残ってないです。唯一イイと思ったのは、十八の春という曲ですね。この曲はアコースティック調の曲で、ネタ的な雰囲気はありますが、何となくノスタルジックな趣を感じさせます。

〇SOPHIA
気に入った曲・・・街
90年代辺りから活動してるバンド。結構前にベストだけ聴いたんですが、曲は今一つ記憶に残らず、そんなに印象は良くないです。ボーカルは癖があって魅力に欠けるので、その辺りも個人的にはだいぶマイナスです。
上記の街という曲は比較的キャッチーで耳に残る曲だと思います。ただ、ボーカルの表現力はやはりイマイチなので、この曲は他のもっと歌の上手いバンドにカバーしてもらいたい所です。(笑)

〇Takui
気に入った曲・・・true mind、stay together、punk、hello my friends、ギャンブルーレット、sparkle man、nobody knows、without you、shining days、Dearest Friends、I'm sick so blue、love is blind
2000代前半辺りからソロで活動しているミュージシャン。このミュージシャンはロック好きな姉に薦められて知りました。音楽聴き始めの頃によく聴いてましたね。ボーカルの表現力が高く、歌声がかっこいいなと思ったのを覚えてます。後期はソフトな曲が増え、楽曲からも緊張感が抜けてしまったのであまり好きではないのですが、2000~2005年辺りは中々センスのいい曲を作っていました。最近はよく知りませんが、昔の曲は印象的なメロディが多いので、今でもまあまあ楽しく聴けます。

X Japan
気に入った曲・・・
(EP)オルガスムTIME TRIP LOVINGX
(omnibus)STAB ME IN THE BACK、NO CONNEXION
(1st)vanishing love
(2nd)Prologue (World Anthem)、Blue Blood、X、紅、オルガスム
(compilation)shadows、Light Breeze
(3rd)Silent jealousy、Miscast、Stab me in the backJokerSay anything
(best)20th Century Boy (Live)、Standing Sex
(4th)Dahlia、Rusty Nail
(single)Jade
有名どころのメタル・ロックバンド。昔聴いたときはイマイチ印象に残らなかったんですが、最近聴き直したらすごく曲の質が高いことに気づきました。(笑)ボーカルは表現力が高く、曲も非常によくできていて、個性もあるというなんだかすごいバンドです。たぶんメンバー一人一人が凄くよく考えて曲作りに臨んだんでしょう。激しい曲やバラード曲、インスト曲等々色々こなしてるんですが、個人的にはやはり激しい曲に魅力を感じますね。
アルバムとしては3rdが一番完成度が高いと思います。非常にドラマティックな名曲Silent jealousyで始まり、ヘヴィな曲も適度に挟みつつ、最後は美しいバラードsay anythingでしめる・・・という具合で、非常に聴きごたえがあります。このアルバムは最近何度もリピートして聴いてますね。もちろん、他のアルバムも魅力的な楽曲が多いので、どれも聴く価値は十分あると思いました。唯一残念なのは、4thは無駄にバラード曲が多すぎて、彼らのアルバムの中では出来が今一つな所ですかね。まあdahliaなんかは中々ギターがカッコイイ名曲なので、駄盤というわけではないのですが。
あと、このバンドはアルバム曲以外も面白い曲があるのが良いですね。ベストとか初期のepとかデモ音源の入ったコンピとかにも面白い曲がちらほらあります。こういう掘り下げがいがあるあたりも、マニア的には結構嬉しい所です。

〇YUKIYA with kreis project
気に入った曲・・・MOMENT
あんまりどういうアーティストか詳しくないんですが、dir en greyのボーカルが参加しているということで聴いてみました。曲自体はベタな感じのごく普通のバラード曲です。一応シングル曲なだけあってまあまあいい出来だとは思います。あとは、やはりdir en greyのボーカルの部分が聴きどころでしょうか。彼は激しい音楽をやってる印象が今では強いですが、昔はこういう穏やかな曲にも参加したりしてたんですね。今では考えられません。(笑)

〇Ziggy
気に入った曲・・・I'M GETTIN' BLUEGOIN’ CRAZY、La vie en Rose、Let's Do It with the Music、Stay Gold、Silent Eveを待ちながら、SING MY SONG (I JUST WANT TO SING MY SONG) 、蒼ざめた夜、追憶の夜に宝石を散りばめて、STEP BY STEP、Without...、Venus、Teenage Dreamに祝福あれ
比較的有名どころのバンド。なんかコナンのテーマ曲とか担当してたみたいですね。作品数は多いですが、一通りアルバムは聴いてみました。全体的にはアメリカのバンドに近いハードロックをやっています。ただ所々キャッチーなメロディが飛び出すところがあって、このあたりは日本的な感じがしますね。正直のところ、アメリカ風のハードロックは好きではないので、あまり惹かれない曲が多いです。ただたまにメロディが印象に残る曲もチラホラあって、それらは中々聴いてて楽しめます。特に気に入った曲は上記の太字の曲でしょうか。結構いい曲と面白くない曲の差が激しいバンドだと思います。

〇石渡太輔
気に入った曲・・・Blue Water Blue Sky
あんまり詳しくないですが、ゲームの開発者/ミュージシャンの方のようです。メタル色の強い曲をやっていると小耳にはさんで、一応GUILTY GEARというゲームのサントラを聴いてみました。感想としては、まあ良くも悪くも平凡なメタルのインスト曲が並んでるなあという感じで、左程印象には残らないです。多分色々聴きすぎてしまって、こういう音楽では刺激を感じられなくなってしまったんでしょうね。(笑)ただ唯一Blue Water Blue Skyという曲だけはいいなあと思いました。この曲は何となく爽やかな雰囲気があるので、他の曲に比べて何となく浮いてる印象です。

〇河村隆一
気に入った曲・・・ジュリア、I Love You
luna seaのボーカルのソロ。luna seaに何個か好きな曲があったので、一応コチラも聴いてみました。一通りアルバムを聴いたんですが似たようなソフトな曲が多く、ほとんどの曲は印象に残りませんでした。このあたりはまあluna seaと同様ですね。歌唱も結構癖があるので、そんなに好きではないです。一応気に入った曲を挙げると、上記の曲なんかはいい出来でしょうか。特にジュリアはメロディーが甘酸っぱい系でカナリ好みなので、名曲だと思います。

〇蜉蝣
気に入った曲・・・別離路、一輪は蒼く、沈む空、腐った海で溺れかけている僕を救ってくれた君
一昔前に活動してたv系バンド。この手のジャンルでは中々個性的な音楽をやってて、ヘヴィな曲や変態的な曲が多かったと思います。ただ、個人的にこのバンドはメロディアスな曲の方が印象に残ってますね。ボーカルは癖があってあまり好みなタイプではないですが、上記の曲ではかなり感情のこもった歌唱を披露していて、心を動かされます。

〇月蝕
気に入った曲・・・過去のない私へ...
Dir en greyのボーカルが昔参加していたバンド。詳しいことはよく分からないですが、デモテープをリリースしたりオムニバスに参加したりしていたようです。音質は現代の基準から言うと相当チープです。ただ結構怪しい雰囲気の曲をやっていて、このあたりは中々興味深いです。後の音楽性とはだいぶ異なりますが、まあ個人的には聴く価値は多少あると思いました。

〇ナイトメア
気に入った曲・・・morpho、dirty、落羽
比較的有名どころのバンド。結構前にアルバムを一通り聴きました。このバンドはボーカルは若干安定しておらず、今一つな曲も多かったりするんですが、たまに良曲を出してくる印象がありますね。上記の曲なんかは全体的に切ない系の雰囲気があるので、中々好みです。ただ絶賛する程ではないので、個人的にこのバンドはそんなに熱心に追いかけるというほどではないです。

〇はっぴいえんど
気に入った曲・・・風をあつめて
マイブラッディバレンタインの曲が収録されている映画のサントラにこのバンドの曲が収録されてたので知りました。基本的に古いロックが苦手なので他の曲はあんまり興味ないのですが、上記のフォークソングは中々素朴でいいと思います。なんかこの曲は聴いてると昭和的なノスタルジーを感じますね。

妃阿甦
気に入った曲・・・
(Omnibus)CAN'T STOP GENERATION
(Omnibus)Despair.(No Dream, No Hope)
(1st)革・命・前・夜~Revolution eve~、Despair.(No Dream, No Hope)、NEVER SAY DIE.、S.O.N.N.、FAREWELL~孤独の中の悲哀~
(2nd)OVER AGAIN、with you~いつまでも此のままで~
(Omnibus)小さな硝子~feel love for you~
(EP)xニxコxチxンxForever
(Single)~秋流砂~
(EP)腐体華、舌切りスズメ
(EP)xx奴隷、性的ウイルス-StoM1079-
(Tribute)Left Wing
90年代前半辺りから活動しているバンド。初期はメタル要素のあるパンクっぽい曲なんかをやってましたが、最近はだいぶヘヴィで絶叫しまくりな激しい音楽をやっています。このバンドの美点は曲のバリエーションが非常に多い所ですね。絶叫しまくりのかなり激しい曲をやったかと思えば、次はポップでメロディアスな曲をやりだすというギャップがとても面白いです。メロディセンスはこの手のバンドの中では群を抜いていると思います。あと個人的にはギターソロが入ってる曲が多めなのも嬉しい所です。このバンドはリリース数は活動期間の割にさほど多くないのですが、基本的にどの音源も捨て曲が無く完成度が高いので、外れは無いと思います。曲作りの能力がとても高いので、何気に隠れた名バンドと言ってよいでしょう。

〇マキシマムザホルモン
気に入った曲・・・
(indies 1st)Purple Fire Tail、Pineapple、Lost Crap Your Life
(Omnibus)SPACE TRACKING
(Single)The Claim of Youth 2000
(Mini)force、マキシマム ザ ホルモンのテーマ〜麺カタこってり〜、マキシマム ザ 21世紀、移民の豚(仮)
(1st)薄気味ビリー
(2nd)平成ストロベリーバイブ
(3rd)ハイヤニ・スペイン、ロックンロールチェーンソー
(4th)What's up, people?!、チューチュー、恋のメガラバ
(5th)便所サンダルダンス
(1st再録)薄気味ビリー〜濃気味再録編〜
有名どころのバンド。このバンドのWhat's up, people?!を聴いて重たい音楽に目覚めた覚えがあるので、個人的には結構重要なバンドだったりします。ネタ的な雰囲気のある曲が多いので、最近は熱心に聴かないですが、インディーズの頃の音源は今でも結構いいなと思います。特にa.s.a. crewと鳳の二枚ですね。結構b級臭さはあるのですが、最近のアルバムよりコッチの方が聴いてて耳になじみます。

〇マシンガン進藤
気に入った曲・・・夏はマシンガン
某アダルトゲーム会社のコンピレーションアルバムに入ってる曲。アダルトゲームの曲としては珍しく(?)かなりスピード感のあるハードな曲です。畳みかけるようなボーカルがかなりインパクトがありますが、曲自体はリフもカッコよく中々癖になる感じで、普通に好きですね。一応似たようなテイストで冬がテーマの曲もあります。ただあちらは二番煎じという印象が強いので、個人的にはコチラの方が好きですね。

〇12012
気に入った曲・・・Another Scene、orion、over....、As、Smile Again、MERRY GO WORLD、太陽、JUST THE WAY YOU ARE...、薄紅と雨影綴りCloset Garden、三日月の果実、HIDE & SEEK、The Swan、alone
一昔前に活動してたv系バンド。一時期ポップな曲をやっていましたが、結構ダークでヘヴィな曲とかもやっています(初期と後期)。個人的にはこのバンドはヘヴィな曲よりも、どちらかと言えば、メロディアスな曲の方が印象に残ってますね。結構切ない曲とかもやっているので、上記の曲に限れば、私の好みど真ん中という感じです。個人的には再結成してまた活動してほしいと思うバンドの一つです。

〇404NOTFOUND
気に入った曲・・・MY MUSIC LIFE
meth.のボーカルが参加しているバンド。音楽性は大体methと同じでv系メタルという感じです。このバンドは一通り音源を聴いてみましたが、meth.に比べると曲がパッとしない印象ですね。唯一イイと思った曲はMY MUSIC LIFEぐらいでしょうか。この曲は2:15あたりのシャウトが入って以降のパートが中々熱いです。



(ポップス系・その他(国内))

〇Access
気に入った曲・・・REAL AT NIGHT~眠れぬ夜の向こうに~
T.M.Revolutionの楽曲の作曲者が参加しているグループです。T.M.Revolutionに良い曲がいくつかあったので、一応コチラも聴いてみました。音楽性については、こちらでも同様に、デジタル要素(?)の強いポップスをやっています。ただ一通りアルバムを聴いた感じ、曲の魅力はT.M.Revolutionに比べると劣ります。あちらに比べてボーカルに魅力が今一つないのがこのグループの残念な所ですね。
今の所気に入った曲は上記の一曲だけです。相変わらずボーカルは魅力に欠けますが、この曲は結構サビのメロディがいいので、楽しく聴けます。

〇Bon'z
気に入った曲・・・ありがとう
全然知らないバンド。上記のありがとうは一応アニメの主題歌になった曲のようです。ぬるくてベタな曲なので、そんな賞賛する程でもないですが、個人的にはマアマア聴けます。

〇Buono!
気に入った曲・・・ホントのじぶん、Last Forever
比較的最近のアイドルグループ。某動画サイトに初音ミクの「ホントのじぶん」という曲のカバーがあって知りました。ホント~がマアマアいい曲なので、一応ベストを聴いてみたんですが、他の曲は結構平凡な出来ですね。このジャンルではよくある感じ曲がほとんどなので、聴いてて驚きが何もありません。(笑)。バンドサウンドが主体な所は比較的好印象ですが、やはり音楽は驚きが無いとだめだなとこのアルバムを聴いて思いました。気に入った曲について言うと、ホント~以外でいいと思った曲はlast foreverという曲ですね。この曲はサビのファルセットが印象的で、メロディも耳に残るので名曲だと思います。

〇Claris
気に入った曲・・・Irony、nexus
このグループも初音ミクのカバー曲(irony)があったので知りました。とりあえずironyがまあまあいい曲だったので、シングルベストも聴いてみたのですが、正直曲はパッとしないものが多く印象に残らないですね。似たような曲ばかりやっているので驚きが無いのがつらいです。どこかでポップスは保守的な音楽であるというのを見かけましたが、まさにそんな感想を抱きました。ポップミュージックには切ない系の曲を期待しているので、今一つそういうのが少ないのもマイナス。まあこのグループはironyだけ聴いとけばいいかなという感じですね。

〇D-51
気に入った曲・・・No More Cry、Brand New World
日本のポップスグループ。たまたまyoutubeで聴いたNo More Cryという曲がまあまあキャッチーだったので、ベストを聴きました。全体的にはおしゃれ系の曲とかぬるいポップス曲が殆どですね。結構苦手な曲調なので、聴いてるとウンザリしてきます。(笑)No More Cry以外ではBrand New Worldなんかが中々テンポも速く歌メロもキャッチーなので良いと思いました。このグループは若い人とかになんとなく受けそうですね。

〇Def Tech
気に入った曲・・・My Way
日本の音楽グループ。ジャンルはレゲエらしいです。このグループは一応ベストだけ聴きました。無知なのでレゲエが何なのかも今一つよく分からないのですが、ボーカルが結構早口で独特のリズムをきざんでいます。これがレゲエという音楽なんですかね。結構陽気な曲もあったりで、大半は好みから外れているんですが、いくつかの静か目な曲はまあまあ聴けます。一番いいと思った曲は素朴な雰囲気が印象的なMy Wayですかね。

〇Favorite Blue
気に入った曲・・・さよならより永遠の中で
90年代ごろに活動してたグループ。このグループは一応アルバムを聴いたりしましたが、そこまで特筆する点の無い平凡なj-popをやってるなという印象です。記憶に残ってるのは、上記のさよなら~くらいでしょうか。この曲はいきなりサビで始まって分かりやすいメロディを聴かせるので、比較的耳に残る曲だと思います。(単純でベタな曲なので、すぐ飽きますが)

Flue
気に入った曲・・・土屋さん、SweetbrierYes, Love YouPOP OUT!
Hysteric Blueのメンバーが在籍していたバンド。一応アルバムを一枚だけリリースしているようです。どこのレーベルから出たものなのかもよく分からないですが(自主制作?)、hysteric blueと同様に楽曲のクオリティは高いですね。ボーカルの表現も十分上手いし、演奏も安定してます。あとは一曲一曲に特色というか個性があるのもこのアルバムの美点でしょうね。この頃から彼らの音楽センスが高かったというのが伺えます。全曲好きなのですが、一番印象的なのは9曲目のYes, Love Youでしょうか。シンプルなリフが淡々と続いていく曲なのですが、素朴な味わいがあって聴いてると癒されます。

〇GARNET CROW
気に入った曲・・・夏の幻
少し前に活動してた女性がボーカルのバンド。3枚組のベストがあったので、結構前に聴きました、感想を言うと、正直楽曲は左程印象には残らなかったですね。どの曲もメロディが今一つ弱く、ボーカルもあんまりうまくないので、特筆する点が無いです。唯一イイと思った曲は夏の幻くらいでしょうか。この曲はサビが切ない系なので、中々気に入りました。

〇Honey bee
気に入った曲・・・プラスチックスマイル(虹色ギターVERSION)、胸きゅんサプリ
マイナーどころの女性ボーカルロックバンド。アニメやゲーム曲提供をしているみたいです。アルバム一個だけ出してるのでそれを聴ききました。まあいかにも一昔前のゲームソングだなあという感じの曲が続きます。今一つな曲が多いですが、バンドサウンドが主体なのが救いでしょうか。上記の二曲はサビもキャッチーで、まあまあの出来だと思います。

Hysteric Blue
気に入った曲・・・
(1st)Little Trip、春 ~spring~、RUSH!
(2nd)ふたりぼっちDear
(3rd)好奇心、白い花、2 SIDE、Mother
(4th)君と会う瞬間、ベイサイドベイビーなみだReset me暖炉
(best)Home Town、浮気なスポーツカー、祭りのあと
(5th)真夏の夜のファンタジーDOLCE ~夏色恋慕~、カクテル、スコール、オレンジ、はれのちくもり、Love
(Single)P・O・T(Power Of Teens)、Merry-Go-Round、Diet NUDE version 2.1、Like or Love
90年代終わりから2000年代前半にかけて活動してたバンド。春~spring~という曲が結構ヒットしたみたいですが、他にもいい曲が沢山あって聴きごたえのあるバンドです。このバンドの特筆すべき点はボーカルの表現力が高いということでしょう。このジャンルのボーカルとしてはトップクラスにかわいい声をしていると思います。声優とかの作ったような可愛い声ではなくて、ナチュラルな可愛さがあるのが好印象ですね。正直女性ボーカルの存在感がありすぎて、他の男メンバーは影が薄いです。(笑)
楽曲については捨て曲がチラホラあるので、アルバム単位で聴くよりも個別に聴くことが多いです。一番好きな曲はDOLCE ~夏色恋慕~ですかね。甘酸っぱいメロディを可愛らしいボーカルが歌うので、この曲を聴いてると思わず胸を奪われそうになります。

〇THE IDOLM@STER
気に入った曲・・・shiny smile
アイドルマスターというゲームの曲。ぶっちゃけゲームの方はやったことないので知らないのですが、この曲は中々サビがキャッチーな名曲だと思います。アイドルマスターと言えばgo my wayが人気な印象がありますが、個人的にはコッチの方が好みです。

〇Judy And Mary
気に入った曲・・・
(1st)Love Me Do、彼女の大切なもの、MAKE UP ONE'S MIND
(2nd)radio、Hyper 90's Chocolate Boyfriend、クリスマス、自転車
(3rd)あなたは生きている
(4th)Classic
(5th)ステキなうた、ナチュラル ビュウティ '98、手紙をかくよ
(その他)夕暮れ、エゴイスト…?
90年代の有名どころのバンド。一通りアルバムは聴きましたが、1st~3rd辺りは私の好みの曲が多い印象です。hysteric blueと同様にコチラもボーカルは可愛い系です。ただ、ボーカルの可愛さではhysteric blueに軍配が上がるかな。楽曲もあちらに比べると印象的な曲がそんなに多くは無いような気がします。まあコッチの方が圧倒的に人気はあると思うんですけどね。(笑)一番好きな曲は手紙をかくよでしょうか。この曲は全体的に切ない雰囲気が漂っていて、曲調も穏やかなので聴いてると癒されます。

〇KAN
気に入った曲・・・愛は勝つ
比較的有名どころの男性歌手。愛は勝つという曲がヒットしたみたいです。ボーカルに何となく芋臭い感じはありますが、この曲は普通にいい曲だとは思います。後半に転調して盛り上がる所とか、まあベタなんですが結構印象に残りますね。愛は勝つがまあまあ良かったので、一応この曲入ってるアルバムを通して聴いてみました。感想を言うと、まあ他の曲は案の定印象に残らなかったです。(笑)どれも印象的なメロディは無く、愛は勝つと比べなくても左程面白くないです。まあ他のアルバムは聴いてないのではっきりとは言えないけど、この歌手はなんとなく一発屋臭い感じですね。

〇KOTOKO
気に入った曲・・・being
アニメとかに良く曲が使われてる歌手。正直この歌手の曲はそんなに好きというわけではないですね。ボーカルが全体的に単調な感じなので、あんまり聴いてて面白くないです。beingという曲はベタだけど比較的よく出来てるほうでしょうか。まあこの曲もココにのせるかは結構微妙な出来なんですが。

〇LINDBERG
気に入った曲・・・大きくなったなら、JUMP、今すぐKiss Me、BELIEVE IN LOVE、さよならをあげる
有名どころの日本のロックバンド。一般向けな歌メインのポップロックをやっています。このバンドはボーカルの表現力があまりなく、素人臭いのが残念ですね。まあ昔はこれでよかったのかもしれませんが、judy and maryやhysteric blue何かと比べるとだいぶ歌唱力が劣ると思います。聴いてるとボーカルで損をしているなと思ったりするので、何となく惜しい印象のあるバンドです。
良曲もさほど多くはなく、アルバム数が多いわりに印象に残った曲は上記の数曲くらいです。一番いいと思った曲はBELIEVE IN LOVEでしょうか。この曲は出だしのリフがキャッチーなので、彼らの曲の中では比較的耳に残ります。

〇melody.
気に入った曲・・・realize
某動画サイトでたまたまrealizeという曲を聴いて知りました。この曲はまあまあメロディが耳に残る曲ですね。まあ雰囲気がおしゃれ系でシンプルすぎる曲なので、すぐ飽きるのですが。(笑)一応ベストも聴いてみましたが、他の曲はどれもパッとしなかったです。まあこの歌手はrealizeだけ聴いとけば十分かなと思います。

〇NIRGILIS
気に入った曲・・・虹、sakura、kiseki、SNOW KISS
某アニメの主題歌に使われてたので知ったグループ。一応アルバムを何枚か聴いてみたのですが、基本的には安っぽいエレクトロミュージックの曲が多く、印象は良くないですね。ボーカルも歌えてはいるけど、あまり好みのタイプではないです。記憶に残った曲は上記の数曲くらいでしょうか。SNOW KISSはこのグループでは珍しく比較的しんみりした曲でいいと思います。

〇Puffy
気に入った曲・・・これが私の生きる道、愛のしるし、Motto
90年代の有名どころのグループ。結構前に何枚かアルバムを聴きましたが、有名曲以外はあんまり記憶に残らなかった印象があります。このグループでいいなと思ったのはjudy and maryのmottoのカバーですね。キーが下がってて、メリハリのあるロックサウンドになっています。原曲はパッとしない曲だなあと思っていたのですが、カバーの方は一聴しておっとなりました。この曲は普通に秀逸なカバーだと思います。

〇Rie Fu
気に入った曲・・・あなたがここにいる理由、For You、5000マイル、ツキアカリ、For Your Wedding
日本の女性シンガーソングライター。この人も楽曲がアニメで使われてたので知りました。とりあえずベストだけ聴いているのですが、全体的にあまり派手さの無い抒情的な曲が並んでいる印象ですね。ボーカルは声域が広めで、中々表現力もあって上手い方だと思います。ただ、ソフトな曲が多いので聴いてるとだんだん眠くなってきます。(笑)まあ睡眠導入音楽という感じでしょうか。個人的には上記の5曲が気に入りました。他の音源を漁るかどうかはちょっと微妙なところです。

〇Rita
気に入った曲・・・Little Busters!
某アダルトゲームの曲。中々歌が上手く、アップテンポでサビも印象に残る曲です。この歌手は他にも何曲か聞きましたが、まあ今の所この曲が一番ですかね。一応この曲はバージョンが複数(4種類くらい?)あるみたいですが、出来はまあどれも同じくらい良いです。

〇SaGa
気に入った曲・・・Brighter Side
どういうグループなのかはよく分からないのですが、この曲はなんかのアニメのテーマソングだったみたいですね。サビメロがキャッチーなポップソングです。ラップとかも入ってきて、何となくチャラい雰囲気がありますが、まあ普通にいい曲だと思います。音源はあんまりリリースしてないみたいで、曲数が多くないのが若干残念ですね。

〇Say a little Prayer
気に入った曲・・・深愛、a day
女性ボーカルのポップスグループ。luna seaのボーカルがプロデュースをしていたみたいです。一応アルバムを二つ聴いたのですが、特に個性の無いごくごく普通のポップミュージックをやっています。切ない系の曲が多いのですが、あまりにそればっかりやっているので、なんか狙いすぎな印象がありますね。(笑)やはり曲のバリエーションというのは大事です。気に入った曲は上記の二曲くらいでしょうか。まあ本当に個性が全くないので、比較的マイナーなまま消えたのも当然かなという感じ。

〇The Screaming Frogs
気に入った曲・・・COME IN !!、Sha-la-la-la Holiday、イルミネーション
hysteric blueのボーカルがバンド解散後に結成したバンド。hysteric blueのボーカルといえば、のちのソロ活動などでは声がだいぶ変わってしまってとても残念だったのですが、この頃はまだhysteric blueの頃に近いキュートな声を出せています。ただ、以前と作曲者が違うからか、やはり曲はパッとしないものが多いですね。気に入った曲は上記の数曲くらいです。まあこのバンドを聴くくらいなら、普通にflueやhyteric blueを聴いた方がいいと思いました。

〇Serani Poji
気に入った曲・・・スマイリーを探して
日本のポップスグループ。あんまりこのグループのことはよく知らないのですが、一応ペットボトルがジャケのアルバムだけ聴きました。全体的に軽快で、ぬるい曲が多いので私の好みの音楽性ではないです。ただ上記のスマイリーを探しては、中々優しげな雰囲気のあるノリノリなポップスで良いですね。可愛い系のボーカルもこの曲でははまっていると思います。

〇Suara
気に入った曲・・・夢想歌、光の季節、赤い糸、虹色の未来
アニメによく曲が使われている女性歌手です。一応ベストを聴いたんですが、いい曲はチラホラある印象ですね。歌はこのジャンルではなかなかうまい方だと思います。ただソフトな曲が多めなので聴いてるとチョット退屈します。個人的にはソフトな曲よりはアップテンポな曲の方が聴いてて楽しいですね。特にいいと思った曲は夢想歌でしょうか。この曲は曲構成が良く出来ており、メロディラインも秀逸なので名曲だと思います。

〇T.M.Revolution
気に入った曲・・・
(2nd)Tomorrow Meets Resistance
(3rd)WHITE BREATH -MORE FREEZE MIX-、MID-NITE WARRIORSMinD ESCAPE
(4th)WILD RUSH、Salsa Bazaar、とっておきのおはなし~新説恋愛進化論、Burnin' X'mas
(6th)Abort//Clear
(7th)zipsengraved on the moon
(9th)Lakers
有名どころのポップスミュージシャン。ソロアーティストなのですが、特筆すべき点はやはりボーカルでしょうか。歌唱力が高いだけでなく、あまり他に似た例が思いつかない独特の声をしていると思います。個性は重要だと思うので、まあこの辺りは美点ですね。基本的に私の中にポップスは男よりも女のボーカルの方が合うという信念があるのですが、彼は女性にも負けない魅力のある声をしてると思います。バンド時代~ソロの初期の頃はあんまり魅力を感じないので、多分猛練習したか、声変わりしたかのどちらかなんでしょう。
楽曲については、90年代の頃の作品に良い曲が多い印象ですね。太字の曲はどれも印象的なメロディがあって名曲だと思います。2000年代以降の作品はあんまりいい曲が無いので、その辺りが残念かな。

〇Toshi
気に入った曲・・・Always
x japanのボーカルのソロ。しばらく前に昔の物から最近のものまでアルバムを色々聴きあさりました。まあ全体的な印象としては、ソロの方ではx japanとは違ってソフトな曲をやっているなという感じです。ハードな曲は一切なし。ただそういう路線で曲がいいかというとそういうことはないです。ひたすら記憶に残らない穏やかな曲が延々と続くので、聴いてるとウンザリしてきます。(笑)やはりこのボーカルには昔のxの頃の荒々しさを期待してしまいますね。一応気に入った曲を挙げると、2ndに入ってるalwaysという曲は中々良いと思いました。この曲はパッとしないソロの楽曲群の中では唯一メロディセンスが光ってると思います。

〇TRF
気に入った曲・・・Boy Meets Girl
j-popの有名どころのグループ。boy meets girlという曲が爽やかなポップス曲でまあまあ良かったので、しばらく前にベストを聴きました。まあ感想を言うと、このグループの音楽は私の好みではなかったです。全体的にチャラい雰囲気が強く、ひたすら軽いノリのダンスミュージックが続くので、うんざりした覚えがあります。ベストを聴く限りでは、boy~以外で気に入った曲は無かったですね。まあこのグループも私の中では一発屋かなという感じです。

〇Whiteberry
気に入った曲・・・YUKI、願い星
一昔前のj-popグループ。hysteric blueにハマった頃似たようなバンドはいないかなと思って色々漁ってるうちに知りました。一応ベストだけきいたのですが、正直そんなにいいグループだとは思いませんでしたね。ボーカルが何となく素人臭く、曲も凡庸なものが多いです。とくにボーカルはたまに鼻が詰まったような歌い方をするので、鼻かめと言いたくなります。(笑)
ベスト聴いた限りでは、いい曲は上記の二曲くらいでしょうか。これらの曲はどちらの曲もサビが印象的なので、中々良曲だと思います。

〇yozuca*
気に入った曲・・・ダ・カーポ ~第2ボタンの誓い~、サクラサクミライコイユメ、Happy my life ~Thank you for everything!!~サクラキミニエムサクラ アマネク セカイ、love☆mind、夏の終わりに...、赤い糸、Dear your mind、あいのたね、Cloudy、タンポポの綿帽子、記憶の海
ゲーム・アニメ等に多くの楽曲を提供している女性シンガーソングライター。アルバムもソコソコ枚数があり、サントラにも色々楽曲が収録されてるみたいですが、流石に全部は追い切れていません。(笑)とりあえずベストとかいくつかの音源を聴いて気に入った曲を書きだしました。全体的にこの方の作る曲はメロディが耳に残るものが多く、クオリティがとても高いですね。アニメ関係の歌手の中ではかなりセンスの高いほうだと思います。曲調の幅が結構広くて、似通った曲があまりないというのも個人的には+です。個人的に気に入った曲は太字の三曲ですね。特にサクラキミニエムは一度聞いただけで耳に残る名曲だと思います。結構このミュージシャンの曲は気に入ったので、今後個別のアルバムやらサントラやらも聴いていこうと思います。(集めるの大変そう・・・)

〇ZARD
気に入った曲・・・
(1st)Good-bye My Loneliness
(2nd)不思議ね・・・、Forever
(3rd)あの微笑みを忘れないで
(4th)二人の夏
(5th)Oh my love、きっと忘れない、雨に濡れて
(7th)今日も
(8th)永遠、My Baby Grand 〜ぬくもりが欲しくて〜、新しいドア 〜冬のひまわり〜、I feel fine, yeah、少女の頃に戻ったみたいに
(9th)promised you
(10th)明日を夢見て、pray、さわやかな君の気持ち
(その他)目覚めた朝は…、Teenage dream、クリスマス タイム、探しにいこうよ(2007 version)、愛を信じていたい(2007 version)
一昔前に活動していた有名どころの音楽ユニット。あんまり有名なのでzardは何となく評価するのが憚られますね。(笑)まあでもひねくれた見方をしなければ、普通にいい音楽をやっていると思います。歌唱力についてはこのジャンルでは良い方だと思います。特に1st~6thの頃がボーカルに関しては全盛期という感じでしょうか。中々愛嬌のある声だと思います。7th以降は若干高音がきつくなったり歌い方が不自然だったりで魅力は落ちてしまいました。特に最後のアルバムは声の劣化がはなはだしいので、聴いててつらいです。楽曲についてはどの時期にも結構良い出来のものがある印象ですね。この辺りは多分作曲者の人が頑張ったんでしょう。後期は楽曲にボーカルがついてこれてないのが残念かな。まあでもzardは比較的センスのいい音楽を量産したと思います。

〇ZONE
気に入った曲・・・GOOD DAYS、大爆発 NO.1
hysteric blueに似たグループを探して見つけたグループその2。whiteberryなんかと比べるとコチラはボーカルは比較的安定してると思います。ただ楽曲についてはwhiteberryと同様左程パッとするものは無いですね。アルバム全部聞いてみてピンときた曲は上の数曲くらいです。ボーカルや曲の雰囲気に個性がないのも個人的にマイナスですね。まあこのグループもwhiteberryと同様、b級グループの範疇だと思います。

〇五輪真弓
気に入った曲・・・ふれあう時を信じて
結構前から活動している女性歌手です。この人の曲ではふれあう時を信じてが好きですね。結構前にテレビで聴いていいなあと思った覚えがあります。中々メロディに優しい雰囲気のある曲です。終盤のサビの歌い方に変化をつける箇所等若干の不満はありますが、まあ十分いい曲だと思います。
ちなみに他に良い曲無いかなと思ってベストも聴いたんですが、正直ふれあう~以外はぱっとしなかったです。歌謡曲が苦手だからというのもあるのですが、ソフトな曲が延々と続くので聴いてて眠くなりました。(笑)恋人よという曲が一番有名みたいですが、その曲も個人的にはそんなに好みではないです。まあこの人の曲はふれあう~だけ聴けば個人的には十分ですかね。

〇大黒摩季
気に入った曲・・・あなただけ見つめてる、ら・ら・ら
有名どころの女性歌手。基本的に女性ボーカルは可愛い系の声が好きなので、この歌手の歌声はそんなに好きではないです。今の所気に入った曲は上記の二曲のみですね。これらの曲はサビが比較的キャッチーなので、マアマア聴けます。

〇大塚愛
気に入った曲・・・フレンジャー
日本の有名どころの歌手。某動画サイトでたまたま聴いたフレンジャーという曲がマアマア良かったので、二枚組のベストを聴きました。感想としては、まあ案の定というか、そんな印象は良くないですね。全体的にチャラい雰囲気が強く、曲展開もメロディもだいぶ凡庸です。あと普段歌詞とか気にしないけど、耳に入る歌詞が頭悪そうなのもマイナス。まあ個人的にこの人は注目に値する歌手ではないなあと思いました。たぶん個別のアルバム聴かないでしょう。

〇大槻真希
気に入った曲・・・Boy Friend
一昔前から活動する女性歌手。活動期間の割に寡作なので、アルバムを全部聴くのが割と簡単なのが良いですね。(笑)ボーカルは結構ハキハキとした声で、曲調はストレートなロック曲をやっている印象です。余計な展開とかは一切ないので、ある種の分かりやすさがあるのは良いですね。ただ分かりやすすぎるせいか、曲にあんまりひねりが無いのが惜しいです。正直似たような曲が多いのですぐ飽きてしまいます。(爆)繰り返し聴くに値するのはBoy Friendくらいでしょうか。この曲はメロディーも切ない系なので、私の好みに近いですね。

〇奥森香由
気に入った曲・・・いっしょに
前述の夏はマシンガンが収録されているアルバムに入っている曲。アッチの曲がお目当てだったのですが、何気にこの曲もなかなかいい出来だと思います。落ち着いた雰囲気の曲で、素朴な味わいがあります。

〇川本真琴
気に入った曲・・・DNA
比較的有名どころの女性歌手。一応ベストだけ聴きました。結構歌の癖が強いので好みではないのですが、dnaという曲はマアマア好きですね。サビが耳に残るというのもありますが、他にもキラキラした音が入ってたり、なぜか演奏が忙しかったりして、中々凝っている曲だと思います。

〇北出菜奈
気に入った曲・・・消せない罪、悲しみのキズ
アニメとかに使われてたので知った歌手です。アルバムを色々漁って聴いてみましたが、そんなに魅力のある音楽はやってないです。全体的にボーカルは安定しておらず、下手な方だと思います。奇声を出したりもするのですが、こういうのはギャグでやっているのでしょうか?一応上記の二曲は比較的歌唱も安定していて、メロディもキャッチーなので良いと思います。他の曲はイマイチなものが多いので、この歌手の曲はこれらだけ聴いとけば私は十分です。
(+)最近のアルバム聴いたらダンサンブルな曲を何故かやるようになっていました。まあ相変わらず曲は面白くないのですが・・・。

〇久保田早紀
気に入った曲・・・異邦人
この歌手は異邦人という曲が有名だそうです。基本的に有名と言われてる曲は厳しめの基準で聴くというスタンスなのですが、これはまあ普通にいい曲だと思います。途中の壮大になる(?)パートが中々印象的な良曲です。
以前他に良い曲無いかなと思って二枚組のベストを聴きましたが、他には今一つ印象に残る曲は無かったですね。まあこの歌手は異邦人の一発屋という感じなんでしょうか。

〇栗林みな実
気に入った曲・・・Rumbling Hearts
君が望む永遠というゲームの楽曲。ゲームはやってないので詳しくは知らないですが、この曲は非常にメロディが秀逸な切ない系ポップスで、実にツボですね。サビが特に良いです。聴いてるときの気分によっては思わず泣きそうになります。(笑)何気にゲーソン・アニソンは漁っているとこういう思わぬ掘り出し物があるので、漁りがいのあるジャンルだとしみじみ思いますね。ちなみにこの楽曲は複数のバージョンがあるようです。(ボーカルのソロアルバム、ゲームのサントラ等々・・・)個人的にはボーカルのハモリがあるサントラの方のバージョンが好きかな。

〇桑谷夏子
気に入った曲・・・小指でぎゅっ!
涼宮ハルヒの憂鬱というアニメのキャラクターソング。一応この声優がボーカルを担当した曲は他にもありますが、個人的には小指でぎゅっ!が一番好きですね。曲名も可愛らしいのですが、ボーカルの歌い方が全体的にとても愛らしいので聴いてると胸がときめきます。特に「ぎゅっ」の音感が好きです。(笑)コーラスやキーボードのアレンジもとても秀逸ですね。個人的にこの曲は隠れた名曲だと思います。
もったいないのは曲のテンポが若干速い所でしょうか。ソフトとかで調整して曲のテンポを遅くすると、個人的にはちょうどいいです。

〇黒石ひとみ
気に入った曲・・・Continued Story、僕は鳥になる、With You、Masquerade
女性のシンガーソングライター。この人はコードギアスというアニメに楽曲提供してて、その頃の曲が印象に残ってますね。
全体的に雰囲気ものというか、ヒーリングミュージックの雰囲気が強い曲をやっています。ボーカルは囁くように優しく歌っているところが多いです。ソフトな曲が多いので私の好みからは若干外れるのですが、上記の曲はいずれもメロディが美しいので、中々気に入ってます。

〇後藤邑子
気に入った曲・・・見つけて Happy Life、恋のミクル伝説
こちらも涼宮ハルヒの憂鬱というアニメのキャラクターソングです。このアニメの曲は完成度の高いものが多いのですが、上記の曲も出来は良いです。特筆すべき点はボーカルの可愛さでしょうか。このあたりは声優が曲を歌っているだけのことはあるなという感じです。

〇こんぺいとう
気に入った曲・・・嵐がくるわ、アンバランス≦抱きしめて、Fashion City Oh My Maxy
90年代前半に活動してたアイドルグループ。某動画サイトで知りました。結構マイナーなグループだと思います。一応音源は一通り聴きました。曲はまあ個性とかは無いのですが、上記の曲なんかはいずれもキャッチーで好印象です。いかにも昔のアイドルの曲って感じで、時代を感じさせるところも良いですね。アンバランス≦抱きしめては特に気に入りました。この曲は中々の隠れ名曲だと思います。

〇榊原郁恵
気に入った曲・・・夏のお嬢さん
70~80年代に主に活動した女性アイドル歌手。4枚組のベストを聴きました。まあいかにも昔のアイドルの曲だなあという曲がたっぷり入ってました。歌はこの時代の曲はあんまり知らないですが、安定してて上手い方だと思います。ただソフトで似たり寄ったりな曲が延々と続くので、個人的にはスゴク退屈しますね。メロディも全体的に弱いです。ピンときた曲は夏のお嬢さんくらいでしょうか。この曲は有名になった曲なだけあって、中々サビがキャッチーです。

〇坂本真綾
気に入った曲・・・プラチナ、private sky
アニメに曲を提供している女性歌手。何枚かアルバムを聴きましたが、ソフトで綺麗めな曲が多い印象ですね。正直私はこのジャンルには切ない系の曲しか期待してないので、若干私の好みとはずれます。今の所気に入った曲は上記の二つくらいでしょうか。どちらの曲も比較的アップテンポでサビも印象に残るので、良く出来てると思います。

〇サクラ大戦
気に入った曲・・・檄! 帝国華撃団、夢のつづき、イカロスの星御旗のもとに、いっしょに歩こう、My Dream
有名どころのゲーム。ゲームはそこまで出来は良くなかった覚えがありますが(笑)、楽曲は出来のいいものがチラホラあると思います。結構前にコンピレーションアルバム等色々漁って聴いてました。イカロスの星なんかは良い曲だと思います。この曲は竹内まりやの駅に近いもの悲しさがあります。(あれほどの完成度ではないが)

〇桜っ子クラブ
気に入った曲・・・何が何でも
80年代のアイドルグループの曲。知性の欠片もない歌詞は鼻につきますが(笑)、歌メロは左程悪くないかな。この曲はポコポコ鳴ってるこざかしいパーカッションをなくして、曲の構成を練ったらもっといい曲に化けた気がします。

〇沢城みゆき
気に入った曲・・・Ambivalent world
化物語というアニメのop曲。アニメの方は見てないので詳しく知らないんですが、この曲は中々の出来だと思います。特にイントロのギターリフが良いですね。ぶっちゃけココが一番の聴きどころだと思います。(笑)サビの方は歌唱力はイマイチですが、メロディはまあまあかな。ただイントロとサビの雰囲気が合ってないので、聴いてると微妙に違和感があります。あとドラムの音の抜けがいまひとつ悪いのも個人的に-。(まるでmorbid angelの最新アルバムのドラムの音のようである)

〇竹内まりや
気に入った曲・・・
有名どころの女性歌手。この人の曲では駅という曲が一番好きですね。あまり私の得意ではない歌謡曲的な雰囲気がある曲なのですが、妙にもの悲しく切ない曲調が印象に残ります。ボーカルの適度に感情のこもった歌い方も曲の雰囲気にあっていると思います。これは悲しい音楽が好きな人間は全員必聴!と言ってしまってもいいくらいの名曲でしょう。ただ残念なのは、この歌手の曲は駅以外は今一つパッとしない出来の物が多い所ですね。まあ彼女は私の中では今の所駅だけが印象に残ってる一発屋という感じです。

〇田村直美
気に入った曲・・・YES, I FEEL FINE ~'96 次の夏は猛暑かそれとも~、あの日のPROMISE、あきらめられない夢に、地上に舞い降りた天使達
90年代から活動する女性歌手。ボーカルは今一つ安定していないときもあるのですが、上手いときは中々光るものがあるという感じでしょうか。曲によって出来不出来の差がある気がします。オリジナルアルバム等を色々漁って聴いてみましたが、曲は今一つ切ない系は少なく、私の好みから離れてる印象ですね。今の所ピンときた曲は上記の数曲くらいでしょうか。Yes~はボーカルは今一つなのですが、アレンジが個人的に好みな良曲。あきらめられない夢には結構ベタな曲調ですが、メロディが中々前向きな感じでコチラも良曲です。

〇田村ゆかり
気に入った曲・・・Little Wish 〜first step〜、summer melody、My life is great恋せよ女の子
比較的有名どころの女性声優・歌手。ボーカルは結構媚びてる雰囲気の強い可愛い系です。いかにも声優の声という感じなので人によっては拒否反応を起こしそうですが、個人的には全然ありの範疇ですね。いろいろアルバムを聴き漁った感じそんなに好きな曲は多くないのですが、たまにいい曲もあっておっ!と思うこともあります。上記の曲はどれも出来がいいと思います。My life is greatなんかは珍しくロック調の曲で、メロディも胸がときめく感じなので普通に好きです。

〇茅原実里
気に入った曲・・・雪、無音、窓辺にて。、Select?
比較的最近の女性声優・歌手。ベストとかも聴いたんですが、声に関しては若干作ったところがあるというか、不自然な感じがあってあまり好みではないです。楽曲に関してはやはり涼宮ハルヒの頃のものが出来が良いと思いますね。上記の雪~はサビが印象的で、間奏とかも凝ってるので完成度の高い曲だと思います。

〇徳永英明
気に入った曲・・・Tenderly、レイニー ブルー、Revolution、輝きながら…、壊れかけのRadio、LOVE IS ALL、Revolution、My Life、僕のそばに、もう一度あの日のように、オリオンの炎、負けるな、未来飛行、君をつれて
有名どころの男性歌手。この人の曲はなんか他のミュージシャンに良くカバーされてる印象がありますね。ボーカルは線の細い声で個性が強いと思います。最近の物を除いて一通りアルバムは聴きましたが、いい曲はチラホラある印象ですかね。捨て曲が結構多いので、個別に曲を聴く方がしっくりきます。上記の曲はいずれもいい出来だと思います。この歌手の曲は電子楽器を上手く使った曲が多い印象です。

〇奴隷商人
気に入った曲・・・俺になりたい
youtubeに投稿された曲。ンヌグムというyoutuberの中の人が作った曲のようです。怪しげな電子楽器の音に結構クセのある声のラップがのっかる曲です。普段ラップとか聞かないけど、この曲は雰囲気があって結構面白いと思います。一応この曲の元ネタはLogicというラッパーのEverybody Diesという曲らしいです。ただ、個人的にはコッチのカバー(?)バージョンの方が好きですね。

〇永井真理子
気に入った曲・・・私の中の勇気、ハートをWASH!、光に向かって、私を救う薬、ミエナイアシタ
80年代から活動している女性歌手。全体的にそこまで個性の強くない、オーソドックスなポップロックをやっています。ベストとあとアルバム何枚かを聴いているのですが、そんなにいい曲は多くはないです。一つのアルバムに数曲いい曲があるかないかという位です。ボーカルは初期(80~90初頭)の頃は曲によってあまり魅力がない声をしてましたが、のちに改善した気がします。今の所、気に入った曲は上記の数曲ですね。特に私の中の勇気は全体的にメロディの出来が秀逸なので、良曲だと思います。

〇中島美嘉
気に入った曲・・・Glamorous Sky
2000年代初頭から活動する歌手。一番古いベストだけ聴きました。Glamorous Skyしか聴いたことなかったのでロックな曲が多いのかなと思ったのですが、全体的にソフトでしっとりした曲が多めで意外です。ボーカルがなんか妙に落ち着いているというか、チャラい曲とかは無いのでその辺りの印象は悪くないです。ただ静かな曲が多すぎるのと綺麗系の曲が多いので、私の好みからはずれる感じかな。以降の作品は聴いていないのですが、今は一体どんな曲をやってるんでしょう・・・。

〇中島愛
気に入った曲・・・星間飛行、愛はめぐる
比較的最近の女性声優・歌手。結構前に聴いた星間飛行という曲が好きだったので、ベストを聴いてみました。感想を言うと、何だか全体的に曲が弱いなあという感じです。極めて凡庸な出来のソフトな曲やポップな曲が延々と続きます。メロディもこれまで存在してきた膨大な似たような曲たちと比較すると、だいぶ弱い方です。歌はまあまあ歌えてるほうなので、これは作曲者がいかんのでしょうね。まあファンなら楽しめるかもしれないですが、私みたいな特にファンでもない人間にはこの出来ではきついです。ぶっちゃけベストを聴くよりも、(ベストに何故か入ってない)星間飛行を聴いてた方がずっと楽しいです。まあこの歌手は私の中では今の所一発屋という印象です。

〇花澤香菜
気に入った曲・・・恋愛サーキュレーション
比較的最近の声優・歌手。恋愛サーキュレーションという曲が(ボーカルにこざかしい所はあるものの)なかなか良かったので、アルバムを色々聴いてみました。感想を言うと、全体的に安っぽいポップスという感じで印象は良くないです。曲はどれも耳に残らず、ボーカルも媚びてる感じなので聴いてるとイライラしてきます。まあコレはそんなに真面目に聴く音楽ではないですね。うーん、今のポップスってこういうのばっかりで嫌になります。

〇林原めぐみ
気に入った曲・・・Fine colorday
有名どころの女性声優。ベストアルバムを何枚か聴いたのですが、曲は今一つピンとくるものは多くないですね。全体的に明るいノリの曲ばかりなので、私の趣味とはずれます。メロディも全体的に弱め。声は歌ってるのが声優なだけあってバリエーションが多く、結構歌も上手いので、何だかもったいないですね。個人的にはもうちょっと切ない系の良曲を作ってほしかったところです。

〇氷室京介
気に入った曲・・・Summer Game、Good Luck My Love、JEALOUSYを眠らせて、Still The One
有名どころの男性歌手。ボーカルはまあ割と癖のあるカッコイイ系で、ヴィジュアル系なんかにも近いかな?ジャンルは基本ポップなロックをやっています。ベストだけ聴きましたが、そこまで好きな曲は多くないですね。うーん、全体的に凡庸という言葉が思い浮かびます。まあこういうのが受けるんだろうとは思いますが・・・。気に入った曲は上記の数曲くらいでしょうか。この歌手は個別のアルバムを聴いたら、他にも良曲が数曲くらいありそうだとは思いました。
(+)一応現在までにリリースされているアルバム全部聴いてみました。案の定気に入るほどの曲はそんなに多くないかな。ただ唯一Still The Oneという曲は良いと思ったので追加しました。こちらはベタですがメロディが綺麗な落ち着いて聴けるバラードです。ただやはりこのミュージシャンの曲では個人的にJEALOUSYを眠らせてが一番好きですね。この曲はサビでギターが奏でるメロディがグッときます。(笑)この曲ぐらいいい曲を量産出来たらよかったと思うんですが・・・、ウーン残念。

〇広瀬香美
気に入った曲・・・ロマンスの神様
90年代から活動する女性歌手。最近になって一枚目のベストを聴きました。全体的に特筆する点の無い普通のポップスをやっています。曲については、有名なロマンスの神様以外は平凡な出来というか左程印象には残らないです。これが240万枚も売れたのか・・・と正直思いました。今だったら絶対そんなに売れない音楽だと思います。私の中でこの歌手は一発屋というイメージですね。まあ個別のアルバムを聴けば他に良い曲があるかもしれないけど、ベストがこれだとあまり漁る気は起きないかな。

〇平野綾
気に入った曲・・・冒険でしょでしょ?、風読みリボン、うぇるかむunknown、パラレルDays、SOSならだいじょーぶ、最強パレパレード、運命的事件の幸福、God knows...、Lost my music、First Good-Bye、空前未満は見せないで、アイム・フリーダム
比較的最近の女性声優・歌手。ベストや涼宮ハルヒのアルバム等色々あさって聴きました。聴いた限りでは、最近の方の曲よりも涼宮ハルヒの頃の曲がやはり出来は良いかなという印象ですね。上記の曲はいずれも完成度が高いです。作曲者の実力が高いのか、曲の構成がとても良く出来てると思います。サビも非常に印象に残るものが多いです。多分相当考えて作られたんでしょうね。ボーカルも表現力があって、このジャンルではかなりうまい方だと思います。
特に気に入ってる曲は太字の3曲ですね。なんか最近はこの辺りの曲を聴くと懐かしさを感じるようになってきました。(笑)まあもう10年以上前の曲なので当然なのですが。

〇福山雅治
気に入った曲・・・HELLO、Heart
有名どころの男性歌手。しばらく前に4枚組のベストアルバムを聴きました。音楽性についてはハードな要素はない聴きやすいロックをやっています。若干きざな感じはあるけど、チャラい要素とかはないので印象は悪くないです。ただ、メロディは凡庸なものが多いですね。だいぶ収録曲数は多いのですが、耳に残る曲は多くないです。今の所気に入った曲は上記の二曲でしょうか。heartはアコギ主体の曲で、中々雰囲気のいい良曲だと思います。

〇堀江由衣
気に入った曲・・・キラリ☆宝物、Days、Say Cheese!、YAHHO!!
90年代後期から活動する女性声優・歌手。一応二枚組のベストだけ聴いてます。ベストの名前が「Best Album」なのはそのまんますぎですね。(笑)音楽性については、まあ当たり前ですが全体的にはノリが良くポップな曲が多いです。バンドサウンドは全体的に控えめ。ボーカルの声は声優の割にあんまりバリエーションが多くなく、表現力は乏しめです。そんなに魅力のある声というわけでもないので、その辺りファンではない自分には結構厳しいです。まあまあ良いと思ったのは上記の数曲くらいでしょうか。そこまで魅力を感じなかったので、他の音源は多分聴かないです。

〇本田美奈子
気に入った曲・・・Oneway Generation、好きからはじめよう
80年代ごろから活動していたアイドル・歌手。結構前にベスト(シングル集?)を聴いた覚えがあるのですが、大半の曲はさほど良い出来でもなく印象には残ってないです。この人の曲では今の所、上の二つがまあまあ気に入ってますね。oneway~は曲名の意味はよく分からないけど、結構ノリが良く、サビもキャッチーな中々の良曲。楽曲のアレンジに何となくノスタルジーを感じますね。好きから~は穏やかな雰囲気のバラード曲でコチラも中々の良曲です。

〇真弓倫子
気に入った曲・・・片思いグラフィティー
80年代の比較的マイナーどころ(?)のアイドル歌手。全音源集がしばらく前に出ています。ざっと聞いた感じ、気に入った曲は一番最初のシングルの片思い~ぐらいですかね。この曲は一番ヒットしただけあって、メロディが胸を惹かれます。やはり私は明るさやノリよりも湿っぽい感じが私は好きみたいです。(笑)他の曲はまあごくごく平凡な出来で、記憶には残らなかったのが残念かな。もう少し名曲を量産出来てるアイドルがいればいいんですが、あんまりそういう人がいないのが個人的に悲しいです。(泣)

〇三浦理恵子
気に入った曲・・・この愛がバイブル、楽園のトリコ、かなしい秘密Girls,be ambitious!アリガト、5日遅れのバースデー
一昔前に活動していた女性歌手。主に90年代にシングルを中心に作品をリリースしていたようです。
この人の特徴は声がとても可愛らしいということですね。90年代は多少大人びた声の女性ボーカルが多かった感がありますが、この方はアニメの声優みたいなロリ声を出しています。個人的にこれは中々貴重だと思います。
楽曲についてはシングル曲をまとめた音源集を中心に一通り聴きました。感想を言うと、前期の頃は左程いい曲は無いです。大体どの曲を聴いても「声は可愛いんだけど曲がいまひとつピンとこないなあ・・・」という感じでなんか惜しいです。一般受けはするのかもしれませんが、少なくとも私の好みではないですね。ただ、後期になってくると段々といい曲が増えてきます。ベストの前半を聴いたときは若干がっかりしたので、後半に良い曲が色々あったのは嬉しい誤算でしたね。個人的に後期にリリースされた上記の太字の三曲はどれも秀逸だと思います。これらの曲はどれも切ないメロディが実に素晴らしく、ここに来て才能が開花した感がありますね。
総合的に考えるとこの人はとても良い歌手だったと思います。ただ2000年代に入ってから急にリリースがほとんどなくなってしまったのが惜しいですね。現在に至るまで音楽活動はしてないみたいですが、もう音楽活動は一切やらないんでしょうか・・・。

〇矢井田瞳
気に入った曲・・・My Sweet Darlin'
90年代後期から活動する女性歌手。一応2枚組のベストだけ聴きました。昔見たMy Sweet Darlin'のpvがなんかチャラい感じだったので音楽もそうなのかなあと思ってたのですが、思ったよりは真面目(?)な曲をやっていると思いました。どちらかと言えばロック調の曲が多いのが結構意外ですね。ただ曲は全体的にベタなものが多く凡庸な印象です。今一つインパクトに欠ける似たような物が多いので、聴いてるとダレてきます。ボーカルも若干ビッチっぽいので(笑)そんなに好きではないですね。まあ今の所印象に残ってるのは前述のMy Sweet Darlin'くらいです。

〇山口百恵
気に入った曲・・・さよならの向う側
70~80年代に活動した有名どころのアイドル歌手。結構前にベストを聴きました。歌謡曲が苦手なので、今の所そんなにピンときてないんですが、上記のさよなら~という曲は良いと思いました。大人っぽい声で聴き手の感情を揺さぶる歌唱を披露しています。中盤の間奏も中々雰囲気がありますね。ちなみにこの曲は引退前にリリースした最後の曲らしいです。

〇吉田朋代
気に入った曲・・・まぶしい瞳
90年代のマイナーどころ?の女性歌手。アルバム一枚聴いただけですが、とりたてて特徴のない平均的なj-popですね。曲もあまり印象には残らないです。まあ時代感はあるので、ノスタルジーを感じながら聴くという感じでしょうか。まぶしい瞳という曲はまあまあ気に入りました。この曲はシングル曲なだけあって中々サビがキャッチーです。

松任谷由実
気に入った曲・・・
(1st ひ)雨の街を
(2nd Mi)生まれた街で、瞳を閉じて、やさしさに包まれたなら、海を見ていた午後、12月の雨、魔法の鏡
(3rd Co)ルージュの伝言
(4th The 14)14番目の月、中央フリーウェイ
(5th 紅)-
(6th 流)埠頭を渡る風、真冬のサーファー
(7th O)稲妻の少女、最後の春休み
(8th 悲)ジャコビニ彗星の日、緑の町に舞い降りて
(9th 時)よそゆき顔で
(10th S)-
(11th 水)わき役でいいから
(12th 昨)守ってあげたい
(13th P)忘れないでね、Dang Dang
(14th R)川景色
(15th V)ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
(16th N)Downtown Boy
(17th D)もう愛は始まらない
(18th A)Holiday In Acapulco
(19th ダ)Sweet Dreams
(20th De)Nobody Else
(21th L)-
(22th 天)-
(23th Da)Dawn Purple
(24th Te)-
(25th U-)真夏の夜の夢
(26th The Da)Hello, my friend、Good-bye Friend
(27th Ka)-
(28th Co)-
(29th ス)-
(30th Fr)-
(31th Ac)Midnight Run、acacia
(32th Wi)-
(Cover Album)瞳はダイアモンド
(33th Vi)-
(34th A)Escape、ForgivenessMany Is The Time、哀しみのルート16
(35th そ)-
(36th R)-
(37th P)Early Springtime
(38th 宇)-
(39th 深)-
(その他)潮風にちぎれて、ナビゲイター
有名どころの女性歌手。この人は活動期間が長いだけあって、作品数が膨大ですね。一応いくつかのアルバムと最近出たベストだけ聴いています。聞いた限りでは、ボーカルは落ち着いた感じの歌唱をしていて、味わい深いと思います。歌い方に他にはない個性がありますね。特に初期の頃の方の歌唱に魅力があると感じます。後期は劣化したからか不自然なところが増えて左程よくはないです。曲の方はまあ退屈なものも結構あったりするんですが、たまに強く引き込まれるものもチラホラありました。今のところ一番好きなアルバムは2ndでしょうか。この歌手については、ちょっと尋常じゃないくらいアルバム数が多いので、アルバムを全部聴くのには覚悟がいりますね。私は熱心なファンではないので勿論やりません。(笑)
(+)なんだかんだで全部アルバム集めて聴いてしまったので、曲のリストを修正しました。流石に40枚以上もアルバムを聴くと、精神的にきついものがありますね。(笑)簡単に感想を言うと、思ったよりいい曲が多いなという印象を持ちました。正直聴く前はあんまり期待してなかったのですが、大体一枚のアルバムに一曲は気に入る曲があったのでそれは嬉しい誤算でしたね。彼女の作曲能力の高さをしみじみ感じました。最近はボーカルの質が落ちてきたり、良曲が減ってきたり等気になる点もありますが、今後も地道に作品をリリースしていってもらいたいところです。

〇和田光司
気に入った曲・・・Butter-Fly
アニメとかに曲提供している男性歌手。一応ベストだけ聴きました。音楽性としては全体的に平均的なポップロックをやっています。今一つ印象に残らないというか、そんなに好みの曲はないですね。いいなと思った曲は比較的よくまとまっているButter-Flyくらいでしょうか。この曲はメロディが中々キャッチーなので、耳に残る曲だと思います。



とりあえず、私の気に入ってる曲の一覧は以上です。
いやあ、思ったより内容が多くなってしまったので、今回も書くのがとても疲れました。(笑)
それにしても下らない感想文を書くのに時間を費やすなんて、中々の人生の無駄遣いですね。
こういうのを自己満足でやるんだから、本当に私は変な趣味を持ってる人間だなと思います。

まあ今回の記事は割と個人的なものなので、そんなに気にしないでください。
次回以降はいつも通り旅行で行った場所のことでもグダグダ書いていこうと思います。それではまた。
関連記事
スポンサーサイト



音楽

0 Comments

Leave a comment