脳内交響曲

ARTICLE PAGE

10 2019

小坂昭文さんへ

20190910.jpg

春ですね 春ですね 春の季節が来てしまいましたね 我々にとっていつもお馴染みの春の季節ですよ 
小坂さん、春はいかがですか? 春の季節はいかがですか? 私は春はいささか退屈です 春は痴漢が出ます あと尿漏れしてしまうのも決まってこの春の時期です
でも私は春が嫌いではありません 私はどちらかと言えば春は好きです 春の朝は出かけるとき近所の子供が声をかけてくれるので私はいつも充実した気分です 春が好きな人は多いので、小坂さんもきっと春は何かしらの理由で好きなんでしょうね

ところで春と言えば何か知っていますか? 私は春と言えば何なのかとても良く知っていますよ
そうです 春と言えばタンポポです タンポポは黄色いので夏の花かと思われるかもしれませんが実は春の花なんですよ 
私はたんぽぽの匂いを嗅ぐのが好きです タンポポの匂いを嗅いでいると私は宇宙に行ったような気分になります 思うにタンポポの美しさと宇宙の美しさはどこかつながりがあるのではないでしょうか 夜空を見上げるとき私はタンポポの匂いを嗅いだ時と同様の美しさを覚えます 
きっと宇宙とタンポポには何かしらのつながりがあるのでしょう 私はそのことを考えるといつも感動して涙が出てしまいます 小坂さんも山に行ったときはタンポポと夜空をぜひ楽しんでみてください あと山に行ったときは山菜がおいしいのでそちらも一緒に楽しむと尚良いでしょう

ところで明日の天気はどうやら晴れのようですね 小坂さんは明日は海ですか? 春と言えば海がきれいですね 海で子供たちに私はよく声をかけられます 私はその声に対していつも手を振ってこたえます 春と言えばやはり子供たちの声です 子供たちの声が無ければ充実した春は送れないと言い切っても過言ではないでしょう それぐらい私は子供たちの声が好きです
そしてもちろん私はタンポポも愛しています 私にとって宇宙とタンポポはかけがえのない宝です 小坂さんの宝物は何ですか? 私は小坂さんに大切なものがあることを期待していますよ 金魚でしょうか? それとも先祖代々のすり鉢でしょうか? 何が大切かは私の知る所ではありませんが、その話についてはまあ次回に譲ることにしましょう  またメッセージ貰えると嬉しいです  あと今度一緒に旅行に行って魚釣りでもしましょう そのときはきっと美味しいビールを御馳走しますよ それではしばらく   秋田義男より
関連記事

手紙

0 Comments

Leave a comment