脳内交響曲

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17 2015

空虚

  • CATEGORY
  • COMMENT4
20150717.jpg

全ての人間は不幸である

自分が意志したわけでもなく勝手に生まれさせられ
与えられた身体で快楽に溺れ操り人形になり
その上病気や不安、そして苦痛を目一杯味わい
どれだけ真面目に生きても、最後は死ななければならない

そして愛や芸術、利他主義に目覚めて人生をそれらに捧げたところで
結局死と運命の前では何の役にも立たず
愛する人々には次から次へと先立たれ
目先の快楽で自分をごまかし現実逃避するも
やがて全てに飽きて退屈な同じような毎日を過ごし
死のうと思っても怖くて死ぬこともできない

故に人生は全く生きるに値しない

後世に何か残したところでいずれは人類は滅亡するし
金をもうけて出来ることなど大したことは無く
自分の名を歴史に名を刻んだところで、結局名声など死んだら無いのと同じである

生きていることには何の意味もない

関連記事

人生 不幸

- 4 Comments

海月と申します  

no title

訪問ありがとうございます。 更新がないので心配していましたが、これで安心できます。 時々、作品拝見しに伺わせてください。 なんだか、ほっとするので。

2015/12/29 (Tue) 00:34 | EDIT | REPLY |   

morsutohappy  

no title

訪問ありがとうございました。
ちょっと反論に捉えられるかもしれないですが・・・・・・・・・・
この体=器は誰しもいつか失くすでしょう。つまり死。
それでお仕舞なら私はとうの昔に死を選んでました。
だけれど、この魂というか想い=念というか、そんな核となるエネルギー体は
また次なるステップへ向かい、いつになるのかわからないけれど宇宙創造の
エネルギーの根源へと帰り、やっと終れるそんなのが今は人間という器に
宿っているのではと思ったりします。
一つの器の時代で悲惨な死であろうと次の器の時代にはまた違う状況下にあるのではないでしょうか?
次はこの地球以外の星かもしれない。
一つのエネルギー体として十分な修練を積み、成熟したエネルギー体になったところで生命の根源の大きな根源エネルギー体へと帰る。
どんなに悲惨な状況下であろうと精一杯生を貫き、体が自然に朽ち果てる時が来るまで精一杯生きないと、そう思うおばさんです。

2016/01/03 (Sun) 09:44 | EDIT | REPLY |   

ぶち丸  

海月さんへ

> 訪問ありがとうございます。 更新がないので心配していましたが、これで安心できます。 時々、作品拝見しに伺わせてください。 なんだか、ほっとするので。

ご心配おかけしてしまい申し訳ないです。
これからまた更新していくので期待してください。

2016/02/17 (Wed) 07:06 | EDIT | REPLY |   

ぶち丸  

morsutohappyさんへ

> 訪問ありがとうございました。
> ちょっと反論に捉えられるかもしれないですが・・・・・・・・・・

反論は好きなので大歓迎です。

> この体=器は誰しもいつか失くすでしょう。つまり死。
> それでお仕舞なら私はとうの昔に死を選んでました。

実際、死はおしまい以外の何物でもありません。
ただ、だからといって死ななくてもいいのではないでしょうか。
(生きる理由もないですが・・・)

> だけれど、この魂というか想い=念というか、そんな核となるエネルギー体は
> また次なるステップへ向かい、いつになるのかわからないけれど宇宙創造の
> エネルギーの根源へと帰り、やっと終れるそんなのが今は人間という器に
> 宿っているのではと思ったりします。

そういうのはあるのか無いのか分からないので私からは何とも言えません。
まあ思うだけなら自由ですが・・・。

> 一つの器の時代で悲惨な死であろうと次の器の時代にはまた違う状況下にあるのではないでしょうか?
> 次はこの地球以外の星かもしれない。
> 一つのエネルギー体として十分な修練を積み、成熟したエネルギー体になったところで生命の根源の大きな根源エネルギー体へと帰る。
> どんなに悲惨な状況下であろうと精一杯生を貫き、体が自然に朽ち果てる時が来るまで精一杯生きないと、そう思うおばさんです。

あなたは輪廻転生を信じているのでしょうか?
あいにくですが、私は貴方の考えに賛同することは出来ません。
しかし精一杯生きるのは自由なので、気ままに頑張ってください。

2016/02/17 (Wed) 07:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。