脳内交響曲

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年02月  1/1

特別な死などない

死に優劣をつけている人に違和感を覚えます。例えば、「癌とかで死ぬのは嫌だけど、老衰なら良いや!」なんて楽観的に考えている人は多いんじゃないでしょうか。また報道関係者は、(有名人以外の)病死はろくに取り扱わず、事故死や災害死、殺人事件ばかりを大きく取り上げます。こういった具合に良い死と悪い死がある、みたいな区別をする人の心理が私には理解できません。私は、全ての死を絶対悪であると考えています。事故死や...

  •  4
  •  0