脳内交響曲

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年07月  1/1

死の恐怖を克服する方法:エピクロス主義

今回は、古代の哲学者のエピクロスの提示する死の克服法を見ていきましょう。彼は次のように述べることによって、死は我々にとって全く恐ろしくないことだ、と主張します。「・・・死は、それが現に存するときわれわれを悩ますであろうからではなく、むしろ、やがて来るものとして今われわれを悩ましているがゆえに、恐ろしいのである、と言う人は、愚かである。なぜなら、現に存するとき煩わすことのないものは、予期されることに...

  •  4
  •  0