温泉街にそびえ立つ廃墟ホテルTH

どうもコンニチハ、ぶち丸です。
新型コロナに感染してしまいました。今も咳が出てる状況ですが、熱も引いて多少回復はしてきたので、懲りずに廃墟記事を作っていきます。
今回取り上げるのはS温泉にある廃墟ホテルTHです。



廃墟ホテルTH 探索動画)





今回の動画はこんな感じでした。
前編は主に別館の探索、後編は主に本館の探索となっています。
内容は解体途中で放棄された廃ホテルという感じで、見どころには若干乏しかった感がありますね・・・。

どうでもいいカメラの話。
今回は珍しく手振れ補正が効いてるモードで序盤撮影をしました。
おかげで、途中までは比較的安定していて割と見やすい映像になっているかと思います。

ただ途中からカメラの方が上に向いてしまってどうしようもなくなったので、補正オフに戻してしまいました。
そのせいで途中からはいつも通りの不安定な映像になっています。(泣)

後々考えたところ、この使ってるジンバルカメラ(dji pocket 2)は、水平は完璧にそろえてくれるのですが、上下に関しては変な方に向いてしまうことがしばしばあります。
なので、そういうときは自分で操作してカメラがちゃんと正面を向くように調整する必要があるようです。
ただこのカメラ、背面液晶がとても小さく見づらいので、カメラが変な方を向いていることに気づかず、撮り続けてしまう場合があると最近気づきました。

上の方に向いたまま気づかず撮り続けてしまう、これはこのジンバルカメラの欠点の一つなんでしょうね。
コンパクトであることが売りのカメラですが、まさかこんな所にその代償があったとは・・・。
とりあえずこのことに、このカメラを買ってずいぶん経ってからようやく気付きました。(笑)
(まあこれは完全に余談なんですが。)



廃墟ホテルTH 写真集)

おまけに一眼で撮った廃ホテルTHの外観を載せておきます。

_DSC4054.jpg

正面に見える少し変わった外観の建物。こちらが今回の目的の物件です。
温泉街の一角にひっそりと建っています。

_DSC4058.jpg

このホテルは閉業からは20年ほどたっているようです。
ただ時間が経っている割には、外観は綺麗目な印象ですね。

_DSC4062.jpg

正面から撮った写真。
奥の方にさらに高い所にある建物が見えてますが、あちらは別館です。
(手前の建物が本館)

_DSC4064.jpg

ズームして窓を撮ると障子がボロボロですね。
動画でも出てきますが、本館の客室はいいかんじに朽ちていました。

_DSC4086.jpg

さりげなく設置されてるホテルの看板。
書道のような手書きのロゴがいい感じです。

_DSC4089.jpg

建物を別の角度から見たところ。
この辺りを撮っているときに、植木鉢に水をやっているおばあさんに挨拶されてしまいました。
たぶん向こうは宿泊客だと思ったんでしょうが、こちらは廃墟撮りに来ただけの一円も落とさない廃墟マニアなので、何となく申し訳ない気持ちになりました。(汗)

_DSC4087.jpg

上の方を見上げたところ。
結構大きい物件なのに日も暮れてきてヤバい・・・ということで次はエントランスの方へ向かっていきます。

_DSC4061.jpg

ホテルのエントランス。
こちらは少し階段を上って曲がれ左で入る構造になってます。

_DSC4067.jpg

上を向くとコチラにはホテルのロゴ。
一部字が剥落していました。結構重そうなので、運悪く頭に落ちてきたらあの世行きかもですね。(汗)

_DSC4068.jpg

下の方を撮るとこんな感じ。
よく見ると階段の横手に墓石みたいなのが置いてありました。
なんか文字が刻んでありますが、こういうのは縁起が悪いので別に置かなくていいと思う。(笑)

_DSC4071.jpg

こちらは階段を上ってきたところ。
建物の内部は中々の荒れ具合で、物品が散乱して滅茶苦茶になってました。
(見やすいよう実際の明るさよりも明るくしてあります)

_DSC4078.jpg

振り向くと反対には倒れた看板がありました。
大露天風呂ありますと書いてありますが、今振り返るとそんなものなかったような・・・。どうやらソチラは見逃してしまったようです。

_DSC4079.jpg

エントランスからさらに奥の方を見たところ。
こちらにもなにやらスペースがあり物品が落ちています。

_DSC4080.jpg

奥に道が続いてますが、途中封鎖されて先に進めないようになってました。
エントランスのあたりはこれ以上見る所はなかったので、次は別の道路から建物の裏側へ回ってみます。



_DSC4091.jpg

建物の裏手へやってきたところ。
あちらに見えてるのが先ほど奥の方にちらっと見えてた別館です。

_DSC4093.jpg

よくみると所々ガラスが割られていました。
何者かが割ったんでしょうが、近くに民家があるのによくやるなあ・・・と呆れます。

_DSC4096.jpg

一応建物のすぐそばまで車で来れるようになってました。
駐車場と思われるスペースは昔は搬入とかに使われていたんでしょうね。

_DSC4098.jpg

別館をアップで撮るとこんな感じ。
一応こちらには外階段があって上に続いてました。
ただ、外から丸見えなのでここを上るのは厳しいかな。(汗)

_DSC4102.jpg

最後に建物全体を望遠で撮ってみました。
ただこの頃はだいぶ暗くなってしまってたので、写真の画質が落ちてしまいました。orz
やはり廃墟に行くのは出来るだけ早い方がいいと改めて思った次第です。
スポンサーサイト